無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日が「いい夫婦の日」でいたい♡ずっと夫婦円満でいる15の秘訣

もうすぐ「いい夫婦の日」ですね。新婚さんやお子様のいる方、またこれから結婚する方にとっても「夫婦」という形について考えてみる良い機会ではないでしょうか。そこで15の夫婦円満の秘訣をご紹介しましょう。

2017年11月
恋愛・結婚

ずっと夫婦円満でいる秘訣とは

11月22日は「いい夫婦の日」。あなたにとって「いい夫婦」とはどのようなイメージでしょうか。結婚とは生活であり、決して甘く幸せな事だけではなくお互いの努力の上に成り立つものです。

そんな夫婦がずっと円満でいられる秘訣をご紹介。これから結婚する方も、新婚さんや長年連れ添っているご夫婦も今一度「夫婦円満」について考えるきっかけにしてみてくださいね。

時間の共有

①寝食はできるだけ一緒に

”寝食共にする”夫婦は仲が良いと昔からよく言われています。共働きや夜勤のあるお仕事をしている夫婦もできるだけ一緒に食事をする時間を作り、同じ空間で眠る事を心掛けてみましょう。

②共通の趣味を楽しむ

趣味がきっかけで結婚したという夫婦も多いでしょう。共通の趣味を一緒に楽しむ事で笑顔も共有でき、夫婦の会話が増える機会になります。

また、相手の趣味に興味がない場合でも、それぞれがお互いに理解しようとする姿勢で一緒にトライしてみると良いでしょう。

③非日常を味わって思い出を共有

仕事や育児に追われて毎日慌ただしく過ぎていく日々。例えば、空気の良い高原でエネルギーチャージする、高級温泉にお籠りして時間を忘れる、思いきって南国旅行するなど、たまには現実を忘れてみるのもおすすめです。

2人だけの時間を過ごして思い出を共有するだけではなく、非日常を味わう事で心に余裕も生まれます。「年に一度は行く」と約束するなどすると◎。「その日のために頑張ろう!」という夫婦の活力にしてみてくださいね。

コミュニケーションを大切に

④「ありがとう」「ごめん」は口に出して

簡単なようで意外とできないのが「ありがとう」や「ごめん」を口に出して言うこと。どんな些細な事でも「ありがとう」と目を見て言葉にするだけで、相手だけでなく自分も良い気持ちになれるものです。

記事に関するお問い合わせ