無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日が「いい夫婦の日」でいたい♡ずっと夫婦円満でいる15の秘訣

もうすぐ「いい夫婦の日」ですね。新婚さんやお子様のいる方、またこれから結婚する方にとっても「夫婦」という形について考えてみる良い機会ではないでしょうか。そこで15の夫婦円満の秘訣をご紹介しましょう。

2017年11月
恋愛・結婚

自分の考えや価値観を言葉や行動で表現し、押し付け合わないで尊重し合える関係が理想ですね。

⑩相手を信じる勇気を持つ

夫婦といえど最低限の礼儀は必要です。例えば相手の了承をとらずに郵便物を開けたり勝手にスマホを見たりするのはNG。お互いに相手を信じる勇気を持つ事が大切です。

⑪期待や干渉し過ぎない

仕事や育児、家族間の付き合いなど夫婦には環境によって様々な問題が生じます。「これくらいやってくれるだろう」と過度に期待したり「あの事はどうなっているの?」と詰め寄ったりすると相手も息が詰まってしまいますよね。

相手にも相手の考えやペースがあります。相手を尊重して接する事であなた自身にも心の余裕が生まれるでしょう。

相手を思いやる

⑫「いつもありがとう」の気持ちを忘れない

どんな些細な事も感謝の気持ちを忘れずにしましょう。「共働きなんだから手伝うのは当たり前」よりも「疲れているのに家事を手伝ってくれてありがとう」と考え方を変えるだけで自然と感謝の気持ちが生まれます。

そして何より一緒に人生を歩んでくれる事に感謝し「いつもありがとう」と想い合える関係でありたいですね。

⑬居心地の良い空間作りを

一日の疲れを癒せる空間や2人にとって自然体でいられる空間など、居心地の良い空間づくりを心がけましょう。毎日一緒に過ごす相手だからこそ、常に居心地の良さを考えてあげるのが最高の思いやりです。

あなたの笑顔、温かい手料理など、2人にとっての「居心地の良い空間」を考えてみてくださいね。

変化を受け入れる

⑭ケンカでなく「話し合い」のスタンスを

夫婦生活を続けていれば衝突する事もあるでしょう。そんな時もケンカではなく「話し合う」というスタンスをとれるようにしましょう。感情的にならずに、冷静にと言い聞かせて自分をコントロールする事が大切です。

記事に関するお問い合わせ