無料の会員登録をすると
お気に入りができます

汚れがごっそり溜まっているかも?家電製品のお手入れ術

コーヒーメーカーや炊飯器、電子レンジなど、普段ヘビーユースしている家電製品のお掃除は定期的にしていますか?しばらくしていないのなら早速週末にでもやってみましょう。機械がきれいになると調理や掃除もはかどります。

2017年11月
ライフスタイル

ヘビーユースの家電製品メンテは万全?

日常生活で欠かせない家電製品。普段使っているからこそ、定期的にきれいにしてあげましょう。

コーヒーメーカーや炊飯器、電子レンジなどは、ちょっとの手間であっという間にピカピカになります。各家電製品のお手入れ術をご紹介いたします。

1.炊飯器のお掃除術

取れない内蓋の黒汚れはキッチンペーパーで

炊飯器の内釜は使うたびに洗っていても、本体の上蓋はうっかりしがち。気づいたら汚れがたまっていたなんてことがありますよね。こんな時はお水の力を利用しましょう。

キッチンペーパーを水で湿らせて15分ほどパック。これだけでガチガチだった汚れがフニャッとします。綿棒や固く絞ったタオルなどでこすればツルン!ぜひお試しください。

意外と盲点!炊飯器の裏側

炊飯器掃除で盲点になりやすいのは、後ろ側の排気部分。ホコリは火事の原因にもなりますから、掃除機で吸ってあげましょう。1ヶ月に1度はお手入れしてみてくださいね。

テーブルを拭くのと同じ感覚で炊飯器自体もさっと水拭き。たったこれだけのことですが、日々行っていると汚れが付きづらく見た目もきれいになります。「水」の力だけで充分なのが炊飯器です。

2.コーヒーメーカーのお掃除術

1ヶ月に1度のクエン酸洗浄

コーヒーメーカー内部のお掃除にはクエン酸が効果的です。500ccの水にクエン酸大さじ1/2を溶かした液を注ぎ口に入れ、いつものようにスイッチポンするだけ。コーヒーフィルターは設置してくださいね。

抽出されたクエン酸水は捨て、新たにお水を500cc注ぎスイッチポンを2〜3回繰り返します。水は透明にみえますが、細かなカスや石灰が溶け出していますよ。クエン酸洗浄は1ヶ月に1回を目安に行いましょう。

ガラスポットの汚れは粗塩でこするだけ

ガラスポットの汚れには粗塩!パラっとふりかけ、スポンジでこすってみてください。洗剤を使わずともきれいに茶渋がとれます。マグカップについた茶渋も同様ですから、まとめて一緒にお手入れしてみましょう。

記事に関するお問い合わせ