無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単にできて美味しい♡この冬食べたい「鍋の素」13選

具材を切って入れるだけ!手軽に美味しいお鍋が作れる、この冬食べたい「鍋の素」を集めてみました。巷で話題の鍋つゆから、人気ショップKALDI・無印良品で見つけた「鍋の素」まで、お鍋のトレンドがチェックできますよ♡

2017年11月
グルメ

お鍋のトレンドを先取り♡

具材たっぷりで体も温まる鍋は、冬の定番ごはん。「鍋の素」があれば、自宅にある食材でパパっと簡単に美味しい鍋が作れるので、とっても便利です。

Media?size=l
instagram.com

スーパーを訪れると「鍋の素」が沢山売られていますが、人気のショップ「KALDI」や「無印良品」でも展開されるなど、その種類は様々。そこで今回は、この冬話題になりそうな「鍋の素」を厳選してご紹介します。

世界のお鍋が楽しめる♡無印良品

①手づくり鍋の素 ビスク鍋

Media?size=l
instagram.com

フランス料理ビスクが手軽にお鍋で味わえる、他には無い「鍋の素」。海老の甘味とコクが堪能できます。クリーミーでまろやかなお鍋を堪能した後は、チーズを加えて、チーズフォンデュやリゾットも美味しそう!

手づくり鍋の素 ビスク鍋

無印良品

¥ 300

野菜の旨みとアメリケーノソースの濃厚なコク、〆まで美味しいと話題のビスク鍋の素です。いつものお鍋に飽きたら、是非味わってみて。

商品詳細
手づくり鍋の素 ビスク鍋
www.muji.net
商品詳細

②手づくり鍋の素 トムヤムクン鍋

www.muji.net

あつあつのトムヤムクンスープで体もぽかぽか温まる、エスニックな「鍋の素」。酸っぱくて辛い本格スープに、レモングラスが爽やかに香ります。〆にはご飯や春雨を加えて、最後まで楽しめますよ。

手づくり鍋の素 トムヤムクン鍋

無印良品

¥ 290

ライム・レモン・唐辛子・レモングラスをつかった酸っぱくて辛いスープ。エスニックな味わいをお鍋にアレンジした、新感覚の「鍋の素」です。

商品詳細
手づくり鍋の素 トムヤムクン鍋
www.muji.net
商品詳細

柑橘系鍋がブームの予感♡カルディ

③もへじ かぼす鍋つゆ

Media?size=l
instagram.com

昨年、KALDIオリジナルの鍋の素「塩レモン鍋つゆ」が大ヒットしましたが、今年はさらに新作が加わり早くも話題に。「かぼす鍋つゆ」は、かぼすの爽やかな香りがお鍋の具材を引き立ててくれるそう。

かぼす鍋つゆ

もへじ

¥ 298

かぼすの爽やかな酸味が後を引く美味しさ!大分県産のかぼす果汁を使用した、チキンベースの鍋つゆです。鶏肉や鶏団子、豆腐、きのこ類、白菜や長ねぎとの相性が良いそう。

商品詳細
かぼす鍋つゆ
kaldi-online.com
商品詳細

④もへじ 豆乳鍋 ゆず風味

豆乳と柚子の相性が抜群と評判の、豆乳ベースの鍋つゆです。鰹・昆布・帆立の3種の旨みが効いたスープに柚子の酸味が加わり、あっさりとした味わいが堪能できます。〆には麺を入れた豆乳ラーメンがおすすめなんだとか。

豆乳鍋 ゆず風味

もへじ

¥ 298

高知県産ゆず果汁の酸味と香りが程よく効いた、豆乳ベースの鍋つゆです。出汁の旨味と柚子の香り、爽やかな味わいが期待できそう!

商品詳細
豆乳鍋 ゆず風味
kaldi-online.com
商品詳細

野菜が美味しく食べられる♡鍋の素

⑤とり野菜みそ スパウトパック

Media?size=l
instagram.com

石川県のご当地グルメ「まつやのとり野菜みそ鍋」用の調味みそです。 最近ではどこのスーパーでも見かけるほど、お鍋の定番として人気があります。肉や魚、野菜、キノコ、うどんなど、様々な素材を引き立ててくれます!

とり野菜みそスパウトパック

まつや

500gの大容量、キャップ付のパッケージも登場しました。好きな量だけ使えてとっても便利、お鍋はもちろん、野菜炒めにもいろいろな料理に活用できます。

商品詳細
とり野菜みそスパウトパック
www.toriyasaimiso.jp
商品詳細

⑥はくさいのうま鍋 あごだし醤油味

Media?size=l
instagram.com

白菜の美味しさを引き出してくれる、白菜専用の「鍋の素」です。上品な醤油べースの寄せ鍋つゆで、焼きあご出汁が白菜の芯まで溶け込み、白菜を食べるお箸が止まりません。〆には意外なお蕎麦が合うそうですよ!

はくさいのうま鍋 あごだし醤油味

久原本家

¥ 378

白菜が主役の「鍋の素」。野菜が美味しく沢山食べられるお鍋なら、ダイエット中の女子でも遠慮なく頂けます。

商品詳細
はくさいのうま鍋 あごだし醤油味
www.k-shop.co.jp
商品詳細

⑦広島れもん 鍋のもと

Media?size=l
instagram.com

パッケージの可愛さが女子に大人気。『マツコの知らない世界』でも紹介された事がある、広島れもんの「鍋の素」です。塩麹の甘じょっぱさに、広島レモンの爽やかさがあいまった、やさしいスープが絶品と噂に。

広島れもん 鍋のもと

よしの味噌

¥ 432

簡単ヘルシー、口いっぱいに広がる酸味、ビタミンCをたっぷり摂って女子力UP!女性人気No1の「鍋の素」は女子会にぴったりです。

商品詳細
広島れもん 鍋のもと
www.yoshinomiso-shop.jp
商品詳細

巷で話題♡手軽に買える鍋の素

⑧〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆ

Media?size=l
instagram.com

人気俳優、高橋一生さんのCMにドキドキさせられる、今もっとも旬の「鍋の素」。まろやかな口当たりで、コクがある味わいのごま豆乳鍋つゆ。お鍋の〆には、卵とサラダ用パスタ麺を加えたカルボナーラがイチオシです!

〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆ ストレート

ミツカン

鶏と昆布合わせ出汁に、ごまと豆乳で仕上げた豆乳鍋つゆです。あっさりなのにコクがあって、口当たりの優しいお鍋が味わえます。

商品詳細
〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆ ストレート
www.mizkan.co.jp
商品詳細

⑨ヤマサ 匠鍋 旨辛肉鍋つゆ

Media?size=l
instagram.com

豚バラ肉がうず高く積みあがった、豪快な「肉鍋タワー」。インスタ映する話題のお鍋が自宅で楽しめる「鍋の素」です。お鍋の美味しさだけでなく 盛り付けも楽しめるので、食卓が盛り上がること間違いなし!

ヤマサ 匠鍋 旨辛肉鍋つゆ

ヤマサ

たまり醤油の濃厚な旨味が効いた旨辛鍋。肉鍋タワーの盛り付け方は、パッケージ裏面や公式サイトで確認できますよ。

商品詳細
ヤマサ 匠鍋 旨辛肉鍋つゆ
www.yamasa.com
商品詳細

⑩創味シャンタン

Media?size=l
instagram.com

「鍋の素」が無くても、お鍋のスープがこれひとつで決まる中華調味料「創味シャンタン」。SNSで「♯シャンタン鍋」とタグ付けされるなど、今大人気の鍋の素です。スープをベースに、豆乳鍋やキムチ鍋などアレンジも自在!

創味シャンタンDX(250g)

創味食品

¥ 812

シャンタンをお湯に溶かすだけで、絶品鍋スープが完成!30gで800mlのスープが作れます。

商品詳細
創味シャンタンDX(250g)
www.somi-shop.jp
商品詳細
♯シャンタン鍋 公式サイト

⑪甘熟トマト鍋スープ

cookpad.com

濃厚トマトスープが美味しい「甘熟トマト鍋スープ」は、子供も大人も大好きなヒット商品。トマト鍋に熱々のチーズフォンデュを投入して、この冬トレンドの「ムービージェニック鍋」を作ってみましょう!

甘熟トマト鍋スープ

カゴメ

たっぷりのトマトがぎゅっーと凝縮。3種のチーズと魚介出汁を加えた濃厚スープが具材に絡み、美味しく食べられます。

商品詳細
甘熟トマト鍋スープ
www.kagome.co.jp
商品詳細
トマトチーズフォンデュ鍋の作り方

常備必須♡ひとり鍋「鍋の素」

⑫鍋キューブ

お出汁の旨味がギュッと詰まった、可愛いキューブ状の鍋用調味料。使う個数により、味の濃さや作る量を自由に調節出来るので、ひとり鍋を作るのにとっても便利!お鍋に入れるだけで、美味しさが溶け出します。

Media?size=l
instagram.com

鍋キューブ 10種の野菜だし鍋

味の素KK

野菜出汁のコクと旨味が凝縮された鍋キューブ。固形一個で一人分のお鍋が作れます。ゴロゴロ野菜を入れてミニストローネしたり、アレンジも楽しめます。

商品詳細
鍋キューブ 10種の野菜だし鍋
www.ajinomoto.co.jp
商品詳細

⑬プチっと鍋

Media?size=l
instagram.com

ひとり鍋から皆で食べる団らん鍋まで、人数分を自在に調整できる「プチッと鍋」。ラインナップも9種類と、味も豊富に選べます。一人暮らしでも手軽で簡単にお鍋が作れるので、ストックしておくと便利です。

プチっと鍋とんこつ塩鍋

エバラ食品

まろやかなとんこつベースのお鍋が味わえる、今年新登場した鍋つゆです。コク美味しいと評判です。

商品詳細
プチっと鍋とんこつ塩鍋
www.ebarafoods.com
商品詳細

今夜はどの「鍋の素」にしよう♡

Media?size=l
instagram.com

この冬食べてみたい「鍋の素」は見つかりましたか?変わり鍋から、肉鍋やフォトジェニック鍋など、話題になりそうな「鍋の素」など色々集めて、その日の気分に合わせたお鍋を楽しんでみて下さいね♡

記事に関するお問い合わせ