無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大切なニット長く着続けたいから♡正しいお手入れ方法を伝授!

寒い季節に大活躍するニット。しかし、とても繊細な素材なのでお手入れには注意が必要です。お気に入りのニットを長く着続けるための正しいお手入れ方法を紹介します。

2017年11月
ファッション

大好きなニットの季節です

zozo.jp

ニットの季節がやって来ました。ニットはとても暖かく着心地が良いのですが、繊細な素材のためお手入れには注意が必要です。そこで大切なニットを長く着るための正しいニットのお手入れ方法を紹介します。

普段から気をつけたい4つのポイント

zozo.jp

大好きなニットを長く愛用する為に、具体的にはどう気をつけたらいいのでしょう。実は4つのポイントをおさえるだけで大丈夫なんです。とても簡単なポイントばかりで、今すぐ取り入れられるのが嬉しいですね。さっそく4つのポイントをご紹介します。

1.帰宅後はタオルで汚れを拭き取る

毎回洗濯すると汚れは取れますが、ニットにダメージを与えてしまいます。そこで汚れが目立たない時は固く絞ったタオルで、特に首回りや脇周辺等汚れやすそうな場所を叩き拭きします。汗を多くかいたときやシミがある場合は虫食いなどの原因になるので、洗いましょう。

2.ブラシで埃を払う

.
.
#洋服ブラシ
.
無印に行ったら欲しかった洋服ブラシが30%off
.
商品改良して製造国も変わるみたいです
.
今まで埃がついたらコロコロしてたけど
ブラシってこんなに楽だったんだ𖥾჻
.
他にもお値下げ商品が色々あって
良品週間よりお得かも(*´艸`)
.
良い買い物できました𐁇܈꙳
.
.
.
instagram.com

着用後は洋服ブラシで、優しくブラッシングしましょう。埃を払うだけではなく、絡まった繊維をほぐすのがポイント。ブラッシングは毛玉予防に効果的です。力を入れず編み目に沿って行ってください。

洋服ブラシ

45R

¥ 4,320

美しい天然木と馬の毛で作られた洋服ブラシです。柔らかいブラシは洋服を傷めません。

商品詳細
洋服ブラシ
zozo.jp
商品詳細

3.日陰で干して湿気や汗を無くす

数日ほど日陰に干しておくとニオイや湿気が取れます。しかしニットをハンガーに掛け続けると、型崩れの原因に。干した後は畳んで収納しましょう。また、消臭スプレーはシミになる事があるので、まずは目立たない部分で試すなどしてから行いましょう。

4.ニットは連続して着ない

お気に入りのニットはすぐにまた着たくなりますが、ニットは繊細な素材なので繊維が摩擦によって弱くなってしまいます。長く着続ける為に、数日間休ませましょう。

記事に関するお問い合わせ