無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賢い女性はぶりっ子を演じる♡彼が離れられなくなる甘え方

同性からは嫌われやすい「ぶりっ子」も、男性にはやはり受けが良いですよね。そこで、彼の前でだけぶりっ子を演じてみてはいかがでしょうか?ここでは、彼が離れられなくなるぶりっ子な甘え方を伝授します。

2017年11月
恋愛・結婚

やっぱり「ぶりっ子」は男性受けがいい?

「ぶりっ子」と聞くと、どうしても同じ女性としてはマイナスイメージを抱きがちです。実際、度が過ぎるぶりっ子な女性は同性からは嫌われることが多いですよね。

www.pexels.com

しかしやはりぶりっ子は可愛く映ることもあるようで男性受けは上々です。それなら好きな彼の前だけでぶりっ子を演じ、彼をメロメロにさせてしまいましょう♡ここでは彼を虜にするぶりっ子な甘え方を紹介します。

1.「◯◯くん、やってみて♡」

彼に何かをして欲しい時、ストレートに「やって」と言うのも良いですが「◯◯くん、これ出来る!?ちょっとやってみて~」とおねだりをしてみましょう。上目遣いでいたずらっぽく言うことで、彼をドキッとさせます。

Photo by Erik Lucatero / Unsplash

「出来る?」と聞かれることで男性は「俺に出来ないはずがない」とか「やって見せて尊敬されたい」といった気持ちが湧き上がります。彼自らやりたい気持ちにさせるのです。

unsplash.com

成功した後はもちろん、「すご~い!さすが◯◯くん!」などの褒め言葉を浴びせるのをお忘れなく。あなたがして欲しかったことをまんまとしてもらった上、彼は誇らしい気持ちになりとても気分が良くなっています。

2.「◯◯くんが一緒じゃなきゃ嫌!」

彼について来て欲しい時や、一緒に行きたい場所がある時は、ぜひ「◯◯くんが一緒じゃなきゃ嫌だ!」と可愛く駄々をこねてみてください。そんな甘え方なら、彼がたとえ興味がない場所でも行ってあげたくなります。

www.pexels.com

「ダメならいいけど」とか「どっちでも良いけど来れたら来て」と言われた時よりも、俄然「俺が行かないと!」という気持ちになるのです。OKが出たら「嬉しい~♡」と思い切り喜んで見せて、更に盛り上げましょう。

3.「~されるの好き」

「もっとこうして欲しい」と思うことがあれば、「私、◯◯くんに~されるの好きなの♡」と甘えてみましょう。して欲しいタイミングでこう言うだけで、彼は「可愛いな」「仕方ないな」と喜んでしてくれます。

pixabay.com

ちょっとエッチなことなら、耳元でそっと囁くのがおすすめ。顔を見るとお互い恥ずかしいことでも、こうすれば伝えやすいし距離が近くてドキドキするので、彼にとっても最高の甘い刺激になります。

pixabay.com

そんな風に甘えられた彼は興奮してすっかりその気になり、「たくさんしてやるよ」と迫ってくるかもしれません。

記事に関するお問い合わせ