無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「好き」よりも響く♡彼に愛情が伝わるセリフ7選

しっかりと彼に愛情を伝えられてますか?長くラブラブでいるためには、思いやりや尊敬の気持ちをもって愛のある言葉を口に出すことが大事です。ここでは、愛情を感じさせるセリフをご紹介していきます。

2017年11月
恋愛・結婚

ずっとラブラブでいるために

大切なのは「愛情」を表現すること!

愛する彼とこれからもずっとラブラブでいたい。そう願うなら、彼にもっと愛情を伝えましょう。それが、いつまでも愛おしいと思われる女性でいるための秘訣です!

今回は、彼に愛情を伝えるセリフをご紹介していきます。しっかり伝えていれば、喧嘩が長引くことも、関係にヒビが入ることもなくなるかも。ぜひ取り入れてみてください♡

1. 「ありがとう」

いつの間にか相手にしてもらうことが“当たり前”になっていませんか?それではいつか彼の気持ちは離れていってしまうかも。些細なことでもありがとうを言いましょう。思いやりが伝わる特別な言葉です。

彼から言われたことない!なんてことは気にせずにたくさん口に出してみて。ありがとうを忘れない彼女には、もっとしてあげようと思うもの。きっとあなた自身に良いことが起こりますよ♡

2. 「かっこいいね!」

褒めるのも愛情を伝えるのにとても効果的。女性だって褒められると愛されているなぁと感じますよね。彼が何かをやり遂げたとき、新しい服を着たときなどには、忘れずに「かっこいいね!」と言ってみて!

素敵だね、すごいねなど相手を褒める言葉ならなんでもOK。嬉しくなって思わずニヤけてしてしまう男性は多いですよ♡

3. 「無理しないでね」

頑張っている彼に対して「頑張ってね」と言うとプレッシャーを与えてしまうケースも。それよりも、「無理しないでね」と言ってあげましょう。心配してくれているんだなとあなたからの愛情を感じます。

ただし言いすぎるのは禁物。おせっかいになりすぎないようにしましょう!

4. 「私がいるから大丈夫」

「私がいるから大丈夫」そう力強く言われると、落ち込んでいるときでも頑張る力が湧いてきます。時には彼を支えてあげられるような、芯のある女性を目指しましょう!

熱い愛情を持っていないとなかなか言えないセリフですよね。きっと彼もそのことに気が付いてくれるはず。

5. 「楽しみにしてた」

「会えるのを楽しみにしてた!」と言われたら、愛情を感じずにはいられません。「早く会いたかった」「楽しみで眠れなかった」くらい大げさに伝えてみましょう!

つい忘れてしまいがちですが、付き合いが長いカップルにこそ大事なセリフです。彼のテンションも上がること間違いなしです♡

6. 「~のおかげ」

「~のおかげ」も愛情がしっかり伝わる言葉の一つ。「ありがとう」とセットにして伝えるのもおすすめです。感謝の気持ちをもって口にしてみましょう!

恥ずかしいときには手紙にしてみても良いかも。「今の私があるのは~のおかげだよ♡」なんて少し照れてしまうような言葉も手紙なら書けそうですね。

7. 「私、幸せ」

一緒にいるときに「幸せだなぁ~」なんて言われたら、思わず彼もほっこりした気持ちになるはず。あなたといると幸せだということが遠回しに伝わるセリフです。

彼と一緒に美味しいものを食べたとき、嬉しいことがあったときにも言ってみましょう。口にすると不思議ともっと幸せな気持ちになっていきますよ♡

愛情をもっともっと伝えよう♡

ずっと愛し愛されたいなら、愛情を口にすることを忘れないようにしましょう。自分の気持ちを確認する意味でも大切なことです。今以上に愛のある素敵なカップルを目指して♡

記事に関するお問い合わせ