無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頑張りすぎ注意!今日から始める、心とカラダを整える「10の習慣」

心とカラダを整える「10の習慣」をお伝えしていきます。つい頑張りすぎてしまう、お疲れぎみの女性必見!毎日をもっと快適に過ごすためのヒントが見つかりますよ。

2017年11月
美容

最近、なんとなく元気がでない。

最近なんとなく疲れているし、だるいし、テンションも上がらない。これって冬の寒さのせい?それとも...?

心とカラダを整えましょう!

それはきっと、心やカラダが何らかの理由で疲れきってしまっているのが原因。ここでは、そんなお疲れ女性に捧ぐ、心とカラダを整える「10の習慣」をご紹介していきます。

1.朝はカーテン&窓を全開にする

だるさを感じるのは体内時計が乱れてしまっているからも。毎朝、カーテンを開けて太陽の光を浴び、体内時計をリセットするようにしましょう!まだ薄暗くたって太陽は顔を出していますよ。

ついでに窓も全開にして滞った部屋の空気を入れ替えてみましょう。寒いときこそ換気は大事です!ひんやりとした空気を肌に感じつつ空を見上げれば、気持ちもリフレッシュされます。

2.ホットタオルで首を温める

ホットタオルで首を温めるのもおすすめのメソッド。首が温まると血行が促進され、首こりや肩こりの解消に役立つといわれています。リラックス効果も抜群♡

一度行うと病みつきになるほど気持ちが良いですよ。寒い朝や寝る前に取り入れてみて。

ホットタオルの作り方

水で濡らしたタオルをしぼり、レンジで20~30秒ほどチンすれば完成です。やけどに気をつけて取り出しましょう。

3.ぼ-っとする時間を作る

仕事もプライベートも充実させたい!その気持ちはよく分かりますが、気が付かないうちに頭の中はパンク状態になっているかも。それが心身共に元気がでない原因になっています。

たまには、ぼーっとする時間を持ち、脳を休めることも大切ですよ!ほんの5分でもOKです。スマホやテレビからも離れて、ただただ時間を過ごしてみましょう。

キャンドルを見つめてみよう

キャンドルに灯る火には、波の音や川のせせらぎと同じ「1/fゆらぎ」があります。予測できない不規則なゆらぎのことで、一説では心を落ち着かせる効果があると言われています。

キャンドルをつけてぼーっとしてみましょう。バスタイムに取り入れても良いですね。

4.良い香りを嗅ぐ

良い香りを嗅ぐことで気持ちが前向きになったり、癒されたりした経験はありませんか?疲れたなと思ったら、香りの力を借りてみましょう♡

精油や香水、柔軟剤などお気に入りのアイテムを持っておくのがおすすめ。イライラしたときにも活用してみてください。

服からいい香りを纏いましょ♡毎日のお洗濯がハッピーになる柔軟剤5選

毎日溜まっていく洗濯物にうんざりなんて思っているずぼら女子の人必見!面倒な洗濯がちょっぴり楽しくなる素敵な香りのする柔軟剤ご紹介します。
2570

5.思いっきりカラダを動かす

カラダが重く、気分も上がらない。そんな時には、あえて運動をするのが効果的です!凝り固まった身体がほぐされ、ストレスも解消されます。終わった後の爽快感は何とも言えません♡

走るのは苦手という方は、ダンスのレッスンや楽しんでできるフィットネスに参加してみましょう。定期的に通えば、退屈な毎日がちょっぴり刺激的になるかも。

6.枕を変える

カラダの疲れが抜けないという方は、良質な睡眠がとれていない可能性があります。特に枕の高さや固さが合っていないと、ダイレクトに肩こりや首痛に繋がるもの。まずは枕を変えてみましょう!

百貨店や枕の専門店で相談をしてみると、良いアドバイスがもらえますよ。家にあるタオルで作る「タオル枕」も試してみる価値あり。猫背解消や血流改善にも役立つかもしれません。

7.ハンドマッサージをする

ハンドマッサージをすると、血流が促進されます。自律神経や内臓系に働くツボも存在するので、不調を改善したいときに最適なんです!

ハンドクリームやオイルを使って手を揉んでみましょう。3分ほど行うだけでも、気持ちがリラックスしますよ。

8.ノンカフェインの飲み物に変える

カフェインには良い効果もたくさんありますが、体質によっては疲労の元になってしまいます。元気がでないときには、1~2週間ほどカフェイン摂取を控えてみましょう!

実際に筆者はコーヒーや紅茶、緑茶をノンカフェイン飲料に切り替えたところ、毎日ぐっすり眠れるようになり、疲れも貯まりにくくなりました!疲れたなと思ったら、飲み物を見直してみると良いかも。

9.お粥を食べる

胃腸の疲れも疲労感に深く関係しています!毎日3食しっかり食べているという方は、実はそれが原因かもしれません。胃腸を休ませることで、疲労感が減るかもしれません。

おすすめなのは、一食をお粥に置き換えること。水分たっぷりの流動食で胃腸を労わりましょう。ダイエットや肌荒れ改善にも役立つかも♡

夏の疲れ、出てきていませんか?食べて整えるヘルシーお粥レシピ

お盆は人と会う機会が多く、胃がお疲れの方が多い時期。暴飲暴食してしまった時などは、胃を休めるお粥がおすすめです。今回は簡単なのにヘルシーな美味しいお粥レシピをご紹介します。
541

10.映画を見て思いっきり泣く

心に溜まっているものを吐き出すには、涙を流すのも効果的です。とびきり切ない映画を見て、感情のままに泣いてみてはいかがでしょうか?

泣いたあとは気持ちもスッキリしているはず。日常はぐっと感情を抑えている頑張り屋の女性にこそおすすめのメソッドです。

大人だって時には号泣♡思いっきり泣けて心温まる恋愛映画

大人だってたまには思いっきり号泣したい。映画のあのシーン、あの台詞、あのシチュエーションなど、ピンポイントな号泣ポイントをお届けします。泣いてスッキリしましょう。
2968

心もカラダもヘルシーでいたいから。

不調を感じたら、もう無理はしないで!ご紹介したアイデアを取り入れて、定期的にケアするようにしてください。今よりもっと元気でアクティブな魅力的溢れる女性を目指して♡

記事に関するお問い合わせ