無料の会員登録をすると
お気に入りができます

私たちも倦怠期!?マンネリカップル度チェックリスト

カップルの脅威の一つである倦怠期。3カ月に一度はそんなマンネリズムの波がくると言われていますよね。まずは、二人のマンネリ度をチェックした上で、うまく乗り越えていきましょう!

2017年11月
恋愛・結婚

もしかして倦怠期かも!?

倦怠期に別れてしまうカップルは珍しくありません。一緒にいてもつまらないと感じてしまったり、些細なケンカからすれ違いが生じたり。そんな悲しい事態を防ぐためには、倦怠期を乗り越える努力が必要です。

まずは、マンネリカップル度チェック

二人の関係はマンネリ化している?していない?まずは、チェックリストをみていきましょう。

① 髪型の変化に気づかない

付き合いたての頃は、髪を切ったらすぐに気づいてくれたのに、最近は髪を切っても全然気づいてくれない。悲しいですよね。男性は狩猟本能があるので、付き合いたての頃の方が相手をよく観察している傾向があります。ドキドキよりも安心や慣れが生じている可能性が高いです。

② 一緒にいても話すことがない

付き合いはじめて最初の頃は、話もはずんでいたけれど、この頃は一緒にいてもお互い話すことがなく沈黙が続く。それで自然体でいられるのは素敵なことではありますが、倦怠期に陥っている可能性も否めません。

③ 相手の欠点が目に付くようになった

www.pexels.com

最初は全然気にならず、受け入れることができた相手の欠点。最近は欠点が目に付いてしまいイラッとしてしまうことの方が多い…。そんな傾向がある場合は、二人の関係を見直した方が良いでしょう。

④ 意見の相違が目立つようになった

www.pexels.com

最初は相手と意見が共通することが多く、共感することも多かったのに、この頃は、意見の相違が目立つようになった…。それはお互い相手に気を使うことなく、自分の意見をストレートに言うようになったことが原因ですが、倦怠期が近づいているのかもかもしれません。

倦怠期の乗り越え方

距離をおく

www.pexels.com

倦怠期に無理をして、一緒にいるとより関係が悪化してしまう場合も。距離をおくことで良いときの思い出が蘇ったりもするでしょう。一度距離を置き冷静になってみるのも大切です。

ほかの異性と遊びに行ってみる

いっそのことほかの異性と遊びに行ってみるのも◎。そうすることで今の彼の良さを再確認したり、今まで気づかなかった長所を発見できたりすることもあります。彼ばかりにフォーカスせず、視野を広げてみるのも一つの手。ただし、あくまで倦怠期を乗り越えるため、と割り切ることが大切です。

デートに力を入れる

www.pexels.com

マンネリを打破するには、デートに力を入れてみるのも良いでしょう。デートプランはいつも彼が提案しているという場合は、彼女の方から提案してみるのも新鮮。

また、思い出の場所をデートするのも◎。付き合い初めの頃を思い出して、再び新鮮味を感じる可能性が高いです。いつものデートにスパイスを。

会話の時間を増やす

www.pexels.com

倦怠期だから、と諦めずにお互い向き合って積極的に会話をすることも大切です。お互いに倦怠期・マンネリ感を認め、乗り越えようと前向きに取り組んでいくのも良いでしょう。お互いの考えをしっかり伝え合えれば相手との絆も深まるはず。

一人の時間を大切にしてみる

www.pexels.com

一人で過ごす時間も大切にしてみましょう。自分の趣味の時間を充実させたり、友達や家族と過ごす時間も大切に過ごしてみます。そうすることで、彼との間に程よい距離感が生まれ、次に会ったときにお互いに新鮮味を感じるでしょう。やりたいことに一生懸命な人って輝いて見えるものです。

自分磨きの時期にする

www.pexels.com

倦怠期だからといって相手を問い詰めたり落ち込んだりする必要はありません。いっそのこと倦怠期=自分磨きの時期と考えて、様々なことにチャレンジし、内面を充実させましょう。そうして成長したあなたに彼が惚れ直す可能性も高いです。

倦怠期を乗り越えたら絆が深まるはず♡

人間は良い意味でも悪い意味でも飽きる習性を持っています。長く付き合っているカップルほど、そんなマンネリの乗り越え方が上手なもの。海で例えるなら、倦怠期も一つの波だと捉えて、彼と一緒に乗り越えてしまいましょう♡

記事に関するお問い合わせ