無料の会員登録をすると
お気に入りができます

私たちも倦怠期!?マンネリカップル度チェックリスト

カップルの脅威の一つである倦怠期。3カ月に一度はそんなマンネリズムの波がくると言われていますよね。まずは、二人のマンネリ度をチェックした上で、うまく乗り越えていきましょう!

恋愛・結婚

もしかして倦怠期かも!?

倦怠期に別れてしまうカップルは珍しくありません。一緒にいてもつまらないと感じてしまったり、些細なケンカからすれ違いが生じたり。そんな悲しい事態を防ぐためには、倦怠期を乗り越える努力が必要です。

まずは、マンネリカップル度チェック

二人の関係はマンネリ化している?していない?まずは、チェックリストをみていきましょう。

① 髪型の変化に気づかない

付き合いたての頃は、髪を切ったらすぐに気づいてくれたのに、最近は髪を切っても全然気づいてくれない。悲しいですよね。男性は狩猟本能があるので、付き合いたての頃の方が相手をよく観察している傾向があります。ドキドキよりも安心や慣れが生じている可能性が高いです。

② 一緒にいても話すことがない

付き合いはじめて最初の頃は、話もはずんでいたけれど、この頃は一緒にいてもお互い話すことがなく沈黙が続く。それで自然体でいられるのは素敵なことではありますが、倦怠期に陥っている可能性も否めません。

③ 相手の欠点が目に付くようになった

www.pexels.com

最初は全然気にならず、受け入れることができた相手の欠点。最近は欠点が目に付いてしまいイラッとしてしまうことの方が多い…。そんな傾向がある場合は、二人の関係を見直した方が良いでしょう。

④ 意見の相違が目立つようになった

www.pexels.com

最初は相手と意見が共通することが多く、共感することも多かったのに、この頃は、意見の相違が目立つようになった…。それはお互い相手に気を使うことなく、自分の意見をストレートに言うようになったことが原因ですが、倦怠期が近づいているのかもかもしれません。

倦怠期の乗り越え方

距離をおく

www.pexels.com
記事に関するお問い合わせ