無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ちゅるんと色っぽい指先♡]冬の「オトナネイル」真似してオンナ度アップ

ネイル

デザインチェンジのたび、悩みに悩むネイルデザイン。
今年の冬は、ちゅるんと色っぽい指先を目指してみてはいかがでしょうか♡
そこで今回は、絶対マネしたい冬のオトナネイルを4つご紹介します!

(1)個性派天然石ネイル

本物の天然石のような、リアルな質感のデザインネイル。

あえて同色の仕上がりを目指すのではなく、指ごとに異なる配色にすることで天然石ならではの動きと希少さを表現できます。
ついついうっとり見とれてしまうような、鉱物感や錆感が魅力的ですね。

メタリックなゴールドラインや幾何学パーツを取り入れて、今っぽいアクセントをプラス。
芸術とトレンドが合わさった、唯一無二の指先です。

(2)秋のシースルーマーブルネイル

こっくりと深い秋色ブラウンのマーブルネイルです。

ブラウンの中にほんのりブルーを取り入れて、奥行きと深みをプラス。
単色使いでは勇気のいる濃いめカラー同士の組み合わせも、マーブルやニュアンスネイルなら気軽にチャレンジできますよ。

マットゴールドがデザイン全体のステキなアクセントになり、ゆるぎない個性を醸し出します。

(3)ピンクのシェルネイル

女性らしく、肌なじみの良いピンクをベースにしたシェルネイル。

天然シェル独特の輝きが、手を動かすたびに異なる表情を見せてくれます。
ポイントでゴールドを取り入れれば、デザイン全体がキュッと引き締まりますね。

表面はぷっくりツヤツヤに仕上げて、ワンランク上の美しい手元を演出して!

(4)トリトンイメージネイル

まるで深海のような深いブルーが印象的なネイルデザインです。

1本ずつ絶妙にカラーやデザインの幅を変化させて、揺らめく波のような雰囲気に。
ゴールドのミラーパウダーがほどよく全体を引き締め、ゴージャス感をプラスします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ