無料の会員登録をすると
お気に入りができます

矢田亜希子が明かした好みのタイプに「よくオンエアしたな」の声

エンタメ

女優の矢田亜希子が11月27日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演し、好みの男性のタイプについて語っている。

番組では、「人気芸能人の疑惑検証SP」と銘打ち、矢田に“ヤンキー気質”があるとの疑惑を向けた。実際、矢田の関係者などから証言を集めたところ、車で移動中に暴走族のバイク集団を見かけると「ゾッキーだ!」とエンジン音に食いつき、メールの絵文字もなぜか正拳突きのものを多用するなど、随所に“ヤンキー気質”が見え隠れすると明かされていた。

しまいには、軟弱な男性は絶対にNGで、「野蛮な方が良い」と好みの男性のタイプを表現。矢田のマネージャーによると、これまでに矢田が最も共演を喜んだ俳優は元ヤンとして知られる宇梶剛士と赤井英和の2人で、ダウンタウン・浜田雅功からは「族やん!」とのツッコミを受けていた。

「終始、矢田がヤンチャな男性好きかどうかを根掘り葉掘り検証していた同番組ですが、実際に矢田が2009年8月に離婚した元夫で俳優だった押尾学は“シャレにならない”やんちゃぶりで世間を騒がせています。その騒動がキッカケで矢田はシングルマザーとなったわけですが、今も懲りずにトーク番組で『野蛮な人が好き』とコメントしたことについて、ネットでは『よくもまぁこんな無邪気にふざけたことをテレビで話せるな』『好みは変えられないのでしょうね』『よくこの発言をオンエアOKにしたな』とのツッコミが寄せられています」(テレビ誌ライター)

矢田は再婚の可能性に関して問われると、「絶対に無いというわけではない」と答えていたが、次の伴侶は品行方正な男性を選んでほしいところだが果たして…?

(木村慎吾)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ