無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[本日発売]和×モダン!ケイトの『東京ヲトギバナシ』コスメをレビュー!

メイク

『かぐや姫』『鶴の恩返し』『狐の嫁入り』など古くから日本に伝わる昔話のヒロインたちはみな、抗えない掟や運命に従い、もの哀しい結末をむかえている。そんな日本昔話を、人気コスメブランド「ケイト」が現代風に再解釈し、強く美しいヒロイン像を描いたコスメ『東京ヲトギバナシ』が発売されることに! 今回は、3つの物語のなかから、『かぐや姫』をイメージしたアイ・フェイスパレット・アイライナー・リップを使って実際にメイクしてみた。

有名イラストレーター・チバコウタロウさんによる、幻想的かつクールな限定パッケージのコスメが数量限定で登場!

株式会社カネボウ化粧品(東京都中央区)のケイトから、日本昔話を再解釈し、新時代のヒロイン像を描いたコスメ「東京ヲトギバナシ」が新発売!

『狐の嫁入り』『鶴の恩返し』『かぐや姫』と現代が融合した物語の世界観を表現した3つの物語【狐火の合図】【秘密の羽音】【月夜の竹藪】に登場するヒロインと動物を描いた限定パッケージは、幻想的かつクールな作風が人気のイラストレーター・チバ コウタロウさんが手がけている。

左からEX-101、EX-102、EX-103

『ケイト トーンディメンショナルパレット(T) 』(全3種・7.2g・税抜1,800円/編集部調べ・2020年12月1日発売 ※数量限定)は、色と質感をかけ合わせ、立体感を生み出す、目もとからフェイスまで使える6色パレット。

輝きを放つグリッターカラーや血色感を演出するアクセントカラー、影をつくるシェードカラー、目もとを引き締めるディープカラーなど、色・質感の異なる6色が1つのパレットに集結している。

左からEX-101、EX-102、EX-103

カラーバリエーションは、稲荷神社の鳥居や番傘の朱色、狐の金色をイメージした妖しげ、でもどこか愛らしい【狐火の合図(EX-101)】、丹頂鶴をイメージした赤色がひと際存在感を放つ、モードでミステリアスな【秘密の羽音(EX-102)】、竹・月・夜の中にいるかぐや姫をイメージしたクールな【月夜の竹藪(EX-103)】の全3種。パレットを見ただけで物語が目に浮かぶような色合いだ。

左からEX-101、EX-102、EX-103

『ケイト レッドヌードルージュ(T) 全3種』 (全3種・2.2g・税抜1,800円/編集部調べ・2020年12月1日発売 ※数量限定発売)は、赤色の下地にベージュを重ね、思いどおりの「赤」をつくる2色セットのリップパレット。

唇のくすみをカバーしながら血色感を加える赤下地と、肌なじみのよいベージュ下地は、どちらもとろけるクリームタイプ。唇の状態や気分に合わせ、色の重ね具合を調節できるのが最大の特徴だ。

左からEX-101、EX-102、EX-103

カラーバリエーションは、コーラルピンク系「EX-101」、青みピンク系「EX-102」、色鮮やかな朱赤「EX-103」」の3色展開となっている。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ