無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お気に入りアクセサリーをインテリアに♡「見せる収納」アイデア6選

お気に入りのアクセサリーは、しまい込むよりも飾っておきたいですよね。そこで今回は、「見せる収納」に必要なグッズの作り方をご紹介します。

2017年11月
DIY

お気に入りアクセを飾りたい♡

お気に入りのアクセサリーや時計は、身に着けずにただ眺めるだけでもうっとりしてしまいますよね。引き出しにしまい込むのではなく、取り出しやすい位置に飾ってみませんか?

①透明ケースに入れるだけでお洒落♡

sostrenegrene.com

そのまま置いても可愛い小物をさらにお洒落に見せてくれるのが、透明ケース。100均などにあるフレームを貼り合わせるだけで、簡単に作れますよ。

アクリル板付きのフレームを4つ用意します。裏板やネジなどを取り除き、フレーム同士をグルーガンや接着剤で貼りつけましょう。接着剤が乾くまで、そのままにしておいてくださいね。

②ウッドデッキをリメイク!

creon-diy.jp

セリアにあるウッドデッキパネルにフックを付ければ、使いやすくてお洒落なアクセサリーホルダーのできあがり!これでもう、着けようと思っていたアクセサリーが絡まっていた...なんてことにはなりません。

見せるアクセサリー台

③木の枝を使ってナチュラルに♡

creon-diy.jp

木の枝で作ったアクセサリーフックは、ほっこりした雰囲気が素敵。ちょうどいい枝が見つからなければ、ホームセンターで木材を探してみてくださいね。店舗にもよりますが、その場でカットしてもらえます。

見せる壁掛け収納アクセサリーフック

④サングラスがアートに変身!

意外とかさばるサングラスは、壁に吊るしておきましょう。大きめのフレームの中に飾ると、まるでアートみたいですね。

フレームの裏板を取り除き、枠だけの状態にします。次に形状保持材をフレームの横幅より長く切り、両端を丸めましょう。これを画鋲で固定すれば、サングラスを引っ掛けられますよ。

※ケースに入れず収納する場合は、レンズが傷つかないようご注意ください。

H204-593 テクノロート(形状保持材)

ハマナカ

¥ 324

帽子などに使われている形状保持剤は、曲げても元の形に戻るのが特徴です。重みで歪んでくることがないので、いつまでも綺麗な状態をキープできますよ。

商品詳細
H204-593 テクノロート(形状保持材)
amuuse-hamanaka.com
商品詳細

⑤高見えする腕時計の収納

腕時計用のクッションの色を統一して並べれば、高級店のようなディスプレイになります。同じ布を張った箱に入れると、さらに高見えしますよ。

10×20cmに縫いしろ分1~2cmを足して布を切り取り、動画のように折り畳んで布用ボンドやグルーガンで貼りつけていきましょう。中に綿を詰めて閉じれば完成です。

⑥指輪が引き立つ折り紙ホルダー

www.paperkawaii.com

特に目立つように飾りたい指輪は、折り紙で作ったホルダーに挿しておきませんか?シンプルな形ですが意外と存在感があるので、インテリアの主役になります。

詳しい折り方は、こちらの動画でチェックしてみてください。15×15cmの折り紙を使うと、仕上がりサイズは4×10.4cmになります。

インテリアグッズとしても大活躍!

お部屋に飾りたいアートが見つからないときは、まずお気に入りのアクセを見直してみてください。お洒落なだけでなく取り出しやすいので、忙しい朝に重宝しますよ♡

記事に関するお問い合わせ