無料の会員登録をすると
お気に入りができます

クリスマスまであと少し♡気になる彼にさりげなく連絡先を聞く6つの方法

クリスマスまであと少しです。気になる彼とお近づきになりたいけれど、連絡先も聞けずじまいで終わりそうになってはいませんか?今回は、彼に連絡先を聞きたい女性を後押しする、6つの方法をご紹介します。

2017年11月
恋愛・結婚

今度こそ彼の連絡先を知りたい♡

気になる彼ともっと親しくなるためには、何と言っても連絡先の交換が必要不可欠です。しかし「自分からは無理...」と躊躇している方も多いのではないでしょうか?

www.pexels.com

確かにいきなり「電話番号を教えてください!」と言うのはかなり勇気が要るし、彼を驚かせてしまうかもしれません。もっとさり気なく、簡単に聞き出すためのヒントをチェックしてみましょう。

①まずはもう少し親しくなることから

世間話ができる関係を目指して

今まで挨拶しかしたことのない人に突然連絡先を聞かれたら、戸惑うのは当たり前です。まず最初に、もっと気軽に彼と話せるようになることを目指しましょう。

天気のことなど何気ない世間話ができるようになれば、彼と話すときに緊張することもなくなるはず。そうすれば、チャンスが少しずつ見えてきますよ。

②共通の話題を見つける

LINEを利用して情報交換♡

彼とある程度話せるようになったら、次の目標は共通の趣味を探すことです。映画や音楽、食べ物など何かあれば、さらに2人で話すのが楽しくなりそうですよね。

そして彼に、おすすめのレストランやアーティストなどを聞いてみてください。公式サイトや動画のリンクを送って欲しいとお願いするだけで、すんなりとLINEの交換が完了します。

③SNSをフォローしてもらう

電話番号を聞くよりハードル低め♡

あなたが共通の趣味に関する写真をSNSに載せていたら、自分のスマホで見せてみましょう。その流れなら、「良かったらフォローしてください♡」と言いやすいのでは?

SNSなら、電話番号やメールアドレスを聞くよりもハードルが低め。しかも頻繁に話すことはなくても、「いいね」を押すだけで繋がりを保てるという長所もありますよ。

④相談に乗ってもらう

面と向かって言えない話はメールで♡

特に共通の趣味が見つからないときに使えるのが、個人的な相談事。他の人がいる場所では言いにくいことを相談するとなれば、連絡先を聞くのはごく自然なことです。

職場での人間関係など仕事に関すること、或いはマネープランなど、実際に相談する内容を考えておいてください。頼りにされるのは、男性としても嬉しいはずですよ。

⑤スマホを落としたフリをする

その先どうするかを考えておいて

スマホをなくしたことにして彼に鳴らしてもらうのは、昔からよく使われている簡単な方法です。しかしこれだけではその先に繋がらないので、次に何を話すのか考えておかなければいけません。

そしてある程度話が弾んだら、そのつもりでなくても「今度電話して良いですか?」と聞いておきましょう。何も言わずに電話帳に登録するのは、あまり気持ちの良いことではありませんよね。

⑥共通の友達に聞く

彼に伝えてもらうことも忘れずに

どうしても本人に聞くタイミングが掴めなければ、残る手段は人頼み。共通の知り合いに教えてもらうしかありません。

と言っても、いきなり彼に連絡したら「誰?」と不審がられるのは確実です。あなたから連絡が来ると伝えてもらうことも、同時にお願いしておいてくださいね。

全てはここから始まる♡

知り合いとして普通の会話ができるようになれば、連絡先の交換を嫌がる男性はそう多くないはず。肝心なのは、あなたがほんの少し勇気を振り絞れるかどうかなんです。

そのために必要なのは、できるだけ緊張しないで済む環境を作ること。会話の中でさり気なく聞き出せるようになれば、その後も気軽に連絡できますよ♡

記事に関するお問い合わせ