無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生理痛、PMSは体質や生活習慣に関係ない? 漢方医伝授「タイプ別対策」

美容

「加味逍遙散(カミショウヨウサン)」
向いている人:虚弱で不安、イライラ、疲れやすい人。頭痛・肩こり・めまいを訴える人。
効能:頭痛・肩こり・めまいなど。

――PMSの症状や月経痛などに悩まされているなら、まず産婦人科を受診することが先決。そのうえで専門の漢方医に相談したり、薬剤師さんに相談しながら漢方をためして試してみてはいかがでしょうか。

Information

教えてくれた人

内山心美(うちやま・のぞみ)さん

『のぞみ女性クリニック』院長。日本産科婦人科学会 専門医・指導医、日本東洋医学会 漢方専門医、日本女性医学学会 女性ヘルスケア専門医、女性ヘルスケアアドバイザー。

©IAN HOOTON/SCIENCE PHOTO LIBRARY/Gettyimages
©SB/Gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ