無料の会員登録をすると
お気に入りができます

濃淡グラデーションで簡単!上品可愛く見せる「チーク」レッスン

肌を明るく、そして表情豊かに見せるのがチークです。ひとつあると便利なのが、濃淡のグラデーションになったタイプ。混ぜてもよし!単色でハイライトやシェーディングに使ってもよし!と重宝します。チーク上手になって、モテ印象を高めてみませんか?

2017年11月
メイク

耳下からフェースラインに沿ってブラシを滑らせ、あご下でスッと抜きます。自然な影を作り、フェースラインをすっきり見せるシェーディング効果を発揮します。余分な粉をしっかりと落とし、色が目立ちすぎないようにするのがコツ。

ブラウンをノーズシャドーに

いちばん下のブラウンを指につけ、目頭の横から鼻筋に沿ってなじませます。鼻筋がすっと高く見え、顔立ちに立体感を与えます。

こちらが使用色「08 silky lily」

露の滴をまとって咲くリリー(百合)のように、シルキーなツヤを与えるホワイト・ベージュブラウン。シェーディングやハイライトに使っても、色だけが悪目立ちすることなく、肌になじみ、透明感のある自然な仕上がり。

もっとチークを楽しんでみませんか?

リップやアイカラーはいろいろ試すけれど、チークはいつも同じ色という人は、少なくありません。でも、チークは顔の印象を決める大事なアイテム。いろいろな色、入れ方にチャレンジすることで、もっとメイクのバリエーションが広がります。

カンタン&キレイをかなえる! グラデーションチーク

『ジルスチュアート』のグラデーションチークなら、種類も多く、そして使いやすい配色だから、チーク下手な人も失敗する心配はありません。ミックスして、肌にくるくる!たったこれだけで、肌が明るくキュートな雰囲気がアップします。気になった人はぜひお試ししてみてください。

ジルスチュアート(ジルスチュアート ビューティ)公式サイト
スパイラルガール公式サイト
ロイヤルパーティー公式サイト
記事に関するお問い合わせ