無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ピンチなときの救世主!「野菜1種類で作れるおかず」25連発♡

「冷蔵庫が空っぽ……でも栄養素はきっちり欲しい」そんなとき、「野菜1種類だけで作れるおかず」がレパートリーにあれば便利だと思いませんか? 今回は、お野菜別のレシピを栄養素付きでまとめてみました。お野菜料理でストレス社会を健康的に乗り切りましょう!

2017年11月
レシピ
キャベツのステーキ

⑫キャベツの和風サラダ

www.lettuceclub.net

食欲がいまひとつのときは、酸味としその風味がきいた梅の力が大活躍! かつおぶしの旨味もあるので、お酒のおつまみとしてパクパクと食べられます。カロリーも49kcalと控えめなので、夜中に食べても罪悪感が少なくすみますね。

キャベツの和風サラダ

疲れた胃袋には「大根」

冬に大活躍のお野菜「大根」。リーズナブルなのでよく食べられますが、ほとんどが水分でできているので、実は他の野菜たちに比べ栄養価はそこまで高くはありません。

大根のうれしいところは、ボリュームがあり低カロリー、さらに消化に役立つ「酵素」が豊富というところ! 毎日疲れがちな胃袋も、大根を付け合わせや小鉢にすると負担が軽減できます。

⑬ガリバタ大根ステーキ

instagram.com

低カロリーなところを活かしたいときは、大根をメインにもっていくのがおすすめ! ガリバタステーキにすれば、ボリュームがあるのにお肉で作るよりカロリーはグッと少なくすみます。とろ~り卵黄と絡めてめしあがれ!

ガリバタ大根ステーキ

⑭大根ピクルス

www.lettuceclub.net

熱で壊れやすい酵素は、加熱調理せずに食べるのが効率よく摂取するコツ。毎日大きな大根を切るのは大変なので、できたらピクルスなどにして常備しておくのがおすすめです。冷蔵庫で約1ヵ月保存がきくので、あと1品に役立ちますよ♡

大根ピクルス

⑮黄金比率大根

oceans-nadia.com

油分の多い焼肉や揚げ物の献立には、さっぱりとした小鉢を添えたいところ。そんな時は味噌ベースの黄金ダレに絡めたこちらのレシピがおすすめです。海苔から香る磯の風味と、シャキシャキ小気味良い食感がたまりません♡

記事に関するお問い合わせ