無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ピンチなときの救世主!「野菜1種類で作れるおかず」25連発♡

「冷蔵庫が空っぽ……でも栄養素はきっちり欲しい」そんなとき、「野菜1種類だけで作れるおかず」がレパートリーにあれば便利だと思いませんか? 今回は、お野菜別のレシピを栄養素付きでまとめてみました。お野菜料理でストレス社会を健康的に乗り切りましょう!

2017年11月
レシピ

栄養は欲しいけど冷蔵庫が空っぽ…!

具沢山なサラダや、野菜たっぷりのスープ。栄養ばっちりのご飯が食べたいけれど、冷蔵庫が空っぽなことってありませんか?

野菜1種類だけで作れるおかずが便利♡

そんなときレパートリーにあると便利なのが、野菜1種類だけのおかず。少ない材料でできる上に、カットする手間も少なくすんじゃうんですよ♡今回は栄養士免許を持つ筆者が、各野菜の栄養素と一緒に、覚えておいて損のないレシピを野菜別にご紹介します。

血液サラサラ効果の「玉ねぎ」

不摂生な生活を送っていると気になるのがドロドロの血液。そのままにしておくと体の冷えや肌のくすみ、生活習慣病を引き起こす原因にもなりかねません。

そんなときに一押しの栄養素が、玉ねぎに含まれるポリフェノール「ケルセチン」。抗酸化作用もあるので、老化防止の効果も期待できる女性の強い味方です♡

①玉ねぎの焼き浸し

oceans-nadia.com

生だと量を食べるのが難しい玉ねぎも、輪切りにして焼きびたしにすればペロリとひと玉食べられる常備菜に。調味料は市販のめんつゆで代用してもOK! 温かいできたてはもちろん、冷やしてもおいしいですよ♡

玉ねぎの焼き浸し

②玉ねぎのさくさくマヨフリット

oceans-nadia.com

ガッツリとしたおかずやおつまみとして出したいとき、重宝するのがサックサクのオニオンフリット。作り方は、切った玉ねぎをに衣をつけて揚げるだけ! マヨネーズ入りで軽い食感なので、どんどんお箸が進む食べ過ぎ注意の逸品です。

玉葱のさくさくマヨフリット

③てりてり焼き

oceans-nadia.com

食欲をそそるにおいがたまらないてりてり焼きは、片栗粉をまぶして焼くのがタレをしっかり絡ませるコツ。甘じょっぱい味わいなので、ご飯のお供にもぴったりです。ひと口頬張ると、バターがふわりと香りますよ♡

記事に関するお問い合わせ