無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたの恋に寄り添います♡オトナ女子に贈る恋愛・結婚にまつわる10の名言

今、あなたは恋について何か悩みはありますか?大人女子だからこそ恋や結婚に憶病になってしまうこともありますよね。今回は、そんなあなたの背中を押してくれる10の名言をご紹介します!

2017年12月
恋愛・結婚

時代が変わっても恋の悩みは尽きないもの

いつの時代も人間は恋や結婚に悩むことを繰り返してきました。つまり、今、あなたが悩んでいることも、過去に誰かが同じように悩んでいたことでしょう。そしてその経験を言葉にして残した著名人がたくさんいます。

今回は、大人女子だからこそ心に響く10の名言をシチュエーション別に紹介します。実感のこもった名言の数々、心の隅にメモしてみて下さいね。

恋に恋するあなたへ

①ナポレオン・ヒル「待っていてはダメだ。完璧な好機なんて永遠に来ない」

アメリカの作家、ナポレオン・ヒルの言葉です。チャンスの波を見極めることも大切ですが、チャンスを引き寄せる行動力も必要です。そして、「完璧」を求めすぎてしまうのもチャンスを逃す原因になります。恋のスタートは完璧じゃないからこそ面白いのです。

②美輪明宏「完璧な男を求めるのは身の程知らず。自分に欠点があるように、相手にも欠点がある」

www.pexels.com

「自分にとって完璧な男性」とは一体何でしょう?もし、あなたが男性に「自分の理想通りの完璧さ」を求められたらイヤになってしまいますよね。「欠点すら愛おしい」…そんなお相手に出会えるといいですね。

嫉妬に苦しむあなたへ

③デュ・バリー夫人「ライバルに不安を抱いたら女は負けです」

誰しも恋のライバルの存在はよく思わないものです。でも、ライバルのことばかり気にしたり、彼の行動を疑ってしまったりすると、あなた自身が疲弊するだけ。嫉妬に狂い、疲弊することはあなたの魅力を奪う行為でもあるのです。

この名言を生み出したのは、フランス王ルイ15世の愛人、デュ・バリー夫人。多くの愛人を持ったことで知られるルイ15世。その愛人とされたデュ・バリー夫人の名言は心に響きます。

④シェイクスピア「嫉妬は自分で生まれて、自分で育つ化け物」

起きてもいないこと、見てもいないことを想像しては暗い気持ちになっていませんか?あなたの「きっと…」は、あなた自身が作りだしているのです。自分でネガティブな感情を育てては損ですよ。

Photo by Milada Vigerova / Unsplash

恋愛中のあなたへ

⑤トマス・フラー「愛する喜びは、愛される喜びよりも、はるかに優る」

イギリスの歴史家、聖職者のトマス・フラーの名言です。彼からの愛を感じるのは本当に嬉しいことですよね。でも、それ以上に彼と出会えたこと、彼を愛することができたことがあなたの人生を輝かせます。「この人を好きになってよかった♡」これに優るものはありません。

Photo by freestocks.org / Unsplash

⑥ジョン・グレイ「愛の魔法を保ち続ける関係とは、相手を変えようとしたり、自分を否定したりしない関係である」

イギリスの政治哲学者、ジョン・グレイの名言です。2人の関係が深まるにつれ、相手をコントロールしたくなったり、上手くいかなくて落ち込んだりした時は、出会った頃を思い出してください。2人は確実に恋に堕ちたのです。その時の喜びと自信が今でも大切ですよ。

⑦ギルバート・ケイス・チェスタートン「何事も愛する方法は、それをいつかは失うかもしれないと認識すること」

イギリスの作家・チェスタートンの名言です。人生に「永遠」は存在しない分、それを覚悟した時、人は強くなれます。彼との関係にも終わりがあるかもしれません。でも、それを悲しむのではなく、「それでも好きでいたい」と思える強さが恋には必要なのです。

Photo by Andrew Dong / Unsplash

結婚を考えているあなたへ

⑧エミネム「頭で決めた結婚よりも、心で決めた結婚の方が長く続く」

アメリカのラッパー・エミネムの名言です。結婚を意識した時、恋愛中には考えなかった「生活していくための条件」を考え始めます。それは決して悪いことではありません。でも、条件で頭でっかちになっては、彼自身ではなく、条件と結婚するようなものですよ。

⑨サン=テグジュペリ「愛とはお互いを見つめ合うことではなく、共に同じ方向を見つめること」

フランスの作家、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名言です。こちらは祝辞でも用いられることが多い名言です。見つめ合うだけで満足していた恋愛期間を卒業し、これから夫婦として歩み出す2人にピッタリの言葉ですね。何があっても共に立ち向かう、これこそが愛なのです。

⑩トーマス・フラー「結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ」

イギリスの聖職者、トーマス・フラーの名言です。相手を選ぶときは隅々までよく見たくなるものです。しかし、長い結婚生活を共にするには、相手の性格、振る舞いに多少目をつぶってあげることも大切です。皮肉もこもっていますが、的を得た名言です。

www.pexels.com

悩んだら様々な恋愛観に触れてみる

人は悩んでいる時、どうしても視野が狭くなってしまいます。そんな時こそ、自分にはない恋愛観を文学や映画などから知見を得てみるのもオススメです。

あなたがつまずいた時、今回紹介した名言をチラっと思い出してみて下さいね。きっと背中を押してくれますよ♡

記事に関するお問い合わせ