無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬の野菜で美肌&腸活! 料理・美容研究家が教える、体温まるスープレシピ2品

レシピ

白菜とみそで肌の乾燥を防止!「白菜美肌スープ」

白菜は、肌を保護する働きのあるビタミンCやEが豊富で、食物繊維もたっぷり。ビタミンCは水溶性なのでスープにして食べるのがおすすめです。白みそも美肌効果が大! さらに、GABAというアミノ酸の一種でリラックス効果のある成分が多く含まれていてストレスをやわらげる効果も。くたくたに煮た白菜の甘みとの相乗効果で、ほっとできますよ。

<材料>(4人分)
白菜……1/6個
水……適量
コンソメ(固形)……2個
豆乳……150ml
白みそ……20g
塩……適量
こしょう……適量

<作り方>
1. 白菜は芯を細切り、葉はざく切りにする。
2. 鍋に白菜と少量の水を入れ、ふたをして、中火で蒸し煮にする。
3. 半分くらいの量になったら、白菜がつかるくらいの水を加える。
4. 沸騰直前に、コンソメ、豆乳、白みそを入れてとかす。
5. 塩とこしょうで味をととのえて、できあがり。

大根と玉ねぎでアンチエイジング!「大根のポタージュ」

大根と玉ねぎには肌の老化を防ぐ抗酸化成分が豊富です。大根に含まれるでんぷん分解酵素が消化を助ける働きも! 大根と玉ねぎにはやさしい自然の甘さがあって、食べるだけでほっこりできます。牛乳が苦手な人は豆乳に替えて作ってみてください。

<材料>(4人分)
大根……1/7本(200g)
玉ねぎ……1/2個(60g)
水……400ml
牛乳……100ml
コンソメ(固形)……1個
塩……適量
こしょう……適量
ベーコン(細切り)……適量

<作り方>
1. 大根と玉ねぎは皮をむき、輪切りにする。
2. 鍋に大根と玉ねぎ、水を入れてゆでる。
3. 大根と玉ねぎがやわらかくなったら牛乳を入れ、火からおろして粗熱をとる。
4. (3)をミキサーにかけてスープ状にする。
5. (4)を鍋に戻して中火にかけ、コンソメを入れ、塩とこしょうで味をととのえる。
6. 器に盛りつけ、細切りにして炒めたベーコンをトッピングして、できあがり。

参考資料
『美しすぎるニューハーフ料理研究家のお釜ごはん』

美しすぎるニューハーフ料理研究家のお釜ごはん

美容研究家で料理研究家の岡江美希さんの連載記事も公開中!

文/小高 希久恵 写真/市瀬 真以

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ