無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋冬だって崩れるんです!メイク直しの『裏技』8連発

空気が乾燥している秋冬。実はメイクが崩れやすい季節だとも言われています。そんな時に、メイクを重ねてしまえば厚塗りに。そこで、ナチュラルなメイク直しを叶える裏技をご紹介いたします!

2017年11月
メイク

実は夏より崩れやすい?

Media?size=l
instagram.com

実はメイクが崩れやすい秋冬。メイクが崩れてきたときに、ファンデーションやパウダーを塗り込むと厚塗りになってしまいます。そこで、ナチュラルなメイク直しを叶える裏技をご紹介いたします!

1. ティッシュで顔のテカリを取り除く

あぶらとり紙よりもティッシュ!

Media?size=l
instagram.com

メイクをした後に時間が経過すると気になるのが顔のテカリ。そんなとき、ティッシュを取り出してテカリが気になる部分にのせて軽く押さえれば、テカリを取り除くことができます。

2. スプーンでまつげのカールが復活!

ティースプーンが便利

メイクしたてのときには綺麗にカールしていたまつげも、時間がたつと下がりがちに。そんなときにもスプーンを目元に押し当てるだけで下がったまつげのカールを綺麗に復活させることができます。小さな金属製のスプーンがおすすめです。

3. 乳液を使えばメイクしたてのようなお肌に

特に乾燥が気になる場所に

コットンに乳液をのせてメイク直ししたいところに軽く伸ばします。叩き込むようにミルクをなじませたら、その上にファンデーションでメイク直しをします。するとメイクしたてのようなお肌に!乳液で乾燥も防げるため、肌が乾燥しやすい秋冬にもおすすめの方法です。

4. 化粧水のミストでメイクしたてのお肌が蘇る

お肌の全体の潤いを復活!

Media?size=l
instagram.com

化粧水のミストを顔全体に吹きかけます。そのあとにお粉やファンデーションを重ねたら仕上げにミストを3~5プッシュ。するとつけたてのようなしっとり感のあるベースメイクが蘇ります!

5. ハイライトを使って自然な透明感を取り戻す

ブラシでふわりとのせて

Media?size=l
instagram.com

ファンデーションを重ねると厚塗りになってしまいますが、小鼻の横から頬骨に向かってうっすらとハイライトをオンするだけで、自然な透明感が戻ります。光を味方につけて顔を立体的に艶っぽく魅せてくれる効果があります。

6. ヒアルロン酸入りのリップでぷっくり唇に

ヘルシーな血色が長持ち!

Media?size=l
instagram.com

メイク直後の唇はつやつやで発色が綺麗でも時間が経過するとどうしても色が落ちてしまいます。そんなとき、ラシャスリップスをささっと塗れば、唇の血行が良くなり、ぷっくりとした唇へと導いてくれます。

ラシャスリップス(リップ美容液) 7ml

海外のセレブ達が愛用していることから火がつき、最近日本に上陸!別名「塗るヒアルロン酸注射」と呼ばれるリップグロスが、ラシャスリップです。

商品詳細
ラシャスリップス(リップ美容液) 7ml
www.lusciouslips.jp
商品詳細

7. チークを塗りなおして血色を取り戻す

パウダータイプがナチュラル

Media?size=l
instagram.com

メイクをして時間が経過するといつの間にかお肌がくすんでるという方も少なくないはず。そんなときは、チークを塗りなおせば肌の血色を取り戻せます。チークを入れるときはブラシで6の字を書くように入れれば、厚塗りを防ぐことができます。

8. 欠けた爪にはマッチ箱のやすりで対応

持ち運びにも便利!

Media?size=l
instagram.com

綺麗に伸ばしていたはずのネイルが気づいたら欠けていた、なんていうことも。そんなときにはマッチ箱のやすりが便利です。マッチ箱の横についたやすりで磨けば欠けた爪も綺麗に整えることができます。

秋冬も鉄壁メイク!

Media?size=l
instagram.com

秋冬だってNOメイク崩れ!イベントが多い季節だからこそ、いつでも美しいメイクをキープしたいですよね♡裏技メイク直し、ぜひトライしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ