無料の会員登録をすると
お気に入りができます

じんわ〜りあったか♡身体を芯から温める「生姜レシピ」10選

寒さに負けない身体を作るには、食べ物で内側から温めておくことが重要です。そこで今回は、身体がポカポカになる生姜を使ったレシピをご紹介します。

2017年11月
レシピ

寒い日は温かいものが食べたい!

www.pexels.com

寒い冬にたくさん摂りたい食材といえば、生姜。血流を促進して身体を芯から温めてくれるため、特に冷える日にもってこいの食材です。飽きないように、色々なメニューに生姜を使ってみませんか?

心がホッとする温かいスープレシピ

①生姜と豆乳のスープ

oceans-nadia.com

豆乳ベースのスープには、鶏肉と野菜がたっぷり。栄養バランスが摂れているので、簡単に食事を済ませたいときにちょうど良さそうです。

鶏肉としょうがの豆乳スープ

②生姜と野菜の味噌汁

oceans-nadia.com

こちらの味噌汁はあえて出汁を使わず、野菜と生姜の旨みを生かして仕上げています。身体だけでなく心もじんわり温まりそうな、優しい味わいですよ。

とろとろ白菜のしょうが味噌汁

生姜入りご飯のレシピ

③炊き込みご飯

oceans-nadia.com

定番の生姜入り炊き込みご飯にツナ缶を入れると、旨みが出てさらに美味しくなります。材料は少なめでも豪華に見えるので、メニューに悩んだときに重宝しそうですね。

しょうがの炊き込みご飯

④鮭と野菜入り雑炊

recipe.rakuten.co.jp

鮭とたっぷりの野菜を入れた雑炊は、ご飯少なめでも満足できそうなボリューム。生姜の量が多めなので、かなりポカポカになりますよ。

鮭と生姜のあったかいんだからぁ雑炊

サラダで身体を温める!

⑤生姜ドレッシング

oceans-nadia.com

身体を冷やしてしまいそうな生野菜のサラダには、温まるように生姜ドレッシングをたっぷりかけておきましょう。ごま油と白ごまを入れて香ばしくしたこちらのレシピなら、飽きずに野菜をたくさん食べられそうです。

簡単。生姜ドレッシングで代謝アップ!

⑥千切り生姜とにんじんのサラダ

cookpad.com

ピリッとした生姜と甘酸っぱいドレッシングを合わせたサラダは、にんじんを大量消費したいときにぴったり。レーズンやくるみを入れても美味ですよ。

代謝UP!生姜と人参のホットサラダ

肉料理は生姜で風味付け!

⑦砂肝の佃煮

cookpad.com

生姜が入った砂肝の佃煮にこんにゃくも入れると、旨みが染み込んでさらに美味しくなります。ご飯のお供としてだけでなく、おつまみの定番にもなりそうですね。

砂肝コンニャク佃煮〜放置がコツ

⑧肉そぼろ

cookpad.com

すりおろし生姜を加えたそぼろは、作り置きしておくと便利!普段のおかずだけでなく、お弁当にも大活躍しそうです。

ピリッと生姜が決め手の肉そぼろ

デザートにも生姜♡

⑨ジンジャーシロップ

recipe.rakuten.co.jp

生姜をたくさん買ったら、シロップを作っておきませんか?炭酸やお湯で割るだけでなく、バニラアイスにかけても美味しいですよ。

ジンジャーシロップ

⑩生姜のミルクプリン

www.huangkitchen.com

こちらのミルクプリン2人分に必要な材料は、牛乳250mlと砂糖小さじ2、生姜搾り汁小さじ4だけ。生姜の酵素と牛乳を合わせると、ゼラチンなどを入れなくてもプルプルになるんです。

生姜の皮を剥いてすりおろし、しっかり搾ります。下に沈んだ粉が均等に入るように、混ぜながら半量ずつ容器に入れてくださいね。牛乳と砂糖を火にかけて、砂糖が溶けるまで温めます。

もう一度生姜汁を混ぜてから、牛乳を注ぎましょう。10分ほどそのままにしておくだけで、自然に固まります。

寒さに負けない身体をつくる♡

もちろん暖かい服装でしっかり防寒対策をすることも必要ですが、内側から来る冷えは食べ物で解消するのが一番!生姜で身体を温めながら、冬もアクティブに過ごしましょう♡

記事に関するお問い合わせ