無料の会員登録をすると
お気に入りができます

しつこい肩コリ&猫背を改善♡オフィスでもできる肩甲骨ストレッチ

「首や肩のコリがつらい」「いつのまにか猫背になっている」、そんな悩みを抱える方におすすめしたいのが「肩甲骨ストレッチ」です。凝り固まった体を気持ちよーく伸ばしませんか?

美容

1分で完了!時短ストレッチ

4.ゆっくり深呼吸のヨガポーズ

家で行う「宅トレ」もピックアップ。時間がない人にもできるように、1分で完了する肩甲骨ストレッチをご紹介します。肺式呼吸をして肋骨を広げることで、肩甲骨の緊張を和らげるストレッチです。

♡こんなものからスタート♡#1分ヨガ解説 
体を動かしたいけど…
何をやったら良いか分からない方へ☺︎
簡単なヨガポーズ♡
-
背骨は体の中心、
そこを色んな方向に動かすだけでもスッキリ♪
▶︎肩こり猫背、姿勢改善
▶︎呼吸を深める
▶︎腰痛etc...
-
ピラティスでも取り入れる胸式呼吸。
まずは肺にたっぷり酸素を入れて
体の活性化、血液の流れを良くしていこう😍
-
体側伸ばしをするだけでも気持ちいいよ♡
隙間時間や仕事の休憩中、寝る前に☺︎
では今日も1日お疲れ様でしたん🙏
-
-
-
-
#ヨガ#呼吸#胸式呼吸#腹式呼吸#ピラティス#肩こり#首こり#腰痛#猫背#ストレッチ#綺麗#整体#自分磨き#stretch#yoga#yogini#pilates#ヨガインストラクター#ワークアウト#公開ダイエット#ボディメイク#ダイエット#名古屋#ダイエット日記#宅トレ#美容#痩せたい#ダイエッター#ダイエット仲間募集
instagram.com

①床に座り、後ろで床に手を当てて、肺式呼吸をする。
②息を吸って胸を膨らまして、息を吐いて胸を凹ませる。
③あぐらをかいて、手を組んで背中を丸めて伸ばす。
④左右に揺れながら、肩甲骨と背中を伸ばす。
⑤腕を伸ばして体の横を伸ばす。反対側も同じように。

5.体のサイドをじっくり伸ばす

体を横側に伸ばすと、脇腹までしっかりと伸びて気持ちが良いです。腕をしっかりと伸ばすことで肩甲骨にもアプローチできますよ。

instagram.com

①腕を上に伸ばして両手に合わせる。
②横に倒して体の横側をじっくり伸ばす。反対側も同じように。
③両手をゆっくりと下ろす。肩甲骨を近づけるように意識。
④合掌して深呼吸。
⑤両手を両肩にのせて、ひじで円を描くように回す。

6.前屈で背中を丸めて伸ばす

前屈して背中を丸めることで、肩甲骨を伸ばすことができます。ゆっくりじっくり伸ばしていきましょう。

背骨ストレッチ+肩甲骨と背中の筋肉を目覚めさせるストレッチ 🙌🏼 •••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••• ①脚を伸ばして楽な姿勢を作ります。(背もたれがない椅子に座ったり、正座が楽な方は正座でも大丈夫です)

➁お腹とおへそを凹ませて、背中と背骨を丸めた状態からまっすぐになるように手を上にあげながら伸びます

➂胸を天井に向けるようにしながら、肩甲骨を背中中央に寄せ、両肘を体の横まで下ろします

➃背中と腰を真っ直ぐに伸ばし、背骨を丸めながら元の姿勢にもどります ••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
Spine stretch and use your scapulars and wake your lats up! 🙌🏼 #ピラティスbyasami #ピラティススタジオビューティフル #ピラティス #ピラティスインストラクター #ピラティスマスタートレーナー #背骨ストレッチ #背中美人 #背中スッキリ #肩甲骨 #ストレッチ #ダイエット #代謝アップ #簡単ストレッチ 
#pilates #pilatesbyasami #pilatesstudiobeyoutiful #pilatesinstructor #pilatesmastertrainer #scapulars #spinestretch #spinearticulation #nogymnoproblem #motivation #staystrongphysicallyandmentally #healthymindandbody #positivevibes #beyourownmotivation #positivemakeshappy
instagram.com

①楽な姿勢で座る。足を伸ばしても正座でもOK。
②お腹を凹ませて、背中を丸めて前屈。
③上体をゆっくり起こしながら、手を上げて、体を伸ばす。
④胸を天井に向けるようにしながら、肩甲骨を中央に寄せ、両ひじを体の横まで下ろす。
⑤背中と腰をまっすぐに伸ばし、背中を丸めながら元の姿勢に戻る。

道具を使ってストレッチをサポート

7.タオルを使って全方位に動かして

道具を使うことで体を効率よく伸ばすことができて、ストレッチ効果も高まります。とはいえ、特別な道具は必要ありません。どこの家にもあるタオルを使ったストレッチがあるんです。

【二の腕肩甲骨肩こりに効く#タオルを使った運動 】

①後ろでタオルを持ち両手で左右引っ張りながら上げれるところまでパタパタ🐧二の腕の内側と肩甲骨を意識して10回~🔥
②片腕を上げヒジを曲げた状態でタオルを持ちます。持ってる手には力を入れずに逆側の手で強く下に引っ張ります。下に引っ張る腕の筋肉を意識して10回~🔥
③両手を真上に上げて左右引っ張りながら首の後ろにタオルを下ろし、肩甲骨を引き寄せます。首回り、肩の筋肉を意識して10回~🔥
④両手を上げたまま身体を横に倒し、二の腕と脇腹を伸ばし#ストレッチ

首や肩に痛みがある場合、やり過ぎない様にまずはどれも10回づつからをオススメします☺ゴムバンドやチューブでも代用できるので強度を上げたい時はそちらでチャレンジしてみて下さい🎵

そろそろ暖かくなってきましたね☀🌸🌱二の腕を出す準備してきましょ🎵
#産後ダイエット#産後#ダイエット部#ダイエット#応援団#エクササイズ#トレーニング#筋トレ#ボディメイク#宅トレ#肩こり#anna二の腕#肩甲骨#肩こり改善#anna上半身#hometraining#training#bodymake#fitness#fitnessmom#fit#diet
instagram.com

①楽な姿勢で座る。
②タオルを後ろで持って、左右に引っ張りながら上下に動かす。二の腕に効いていることを意識。
③片ひじを曲げた状態でタオルを持ち、もう片方の手で下に引っ張る。反対側も同じように。
④両手で真上にタオルを持って、左右に引っ張りながら、ひじを曲げて首の後ろに下ろす。
⑤タオルを持ったまま腕を上げて、体を左右に伸ばす。

8.バランスボールで猫ポーズ

バランスボールをお持ちの方におすすめのストレッチもあります。猫のようにのびのびと体を伸ばしましょう。

instagram.com

①まっすぐ立ち、体の前にバランスボールを置く。
②ボールを前に転がしながら前屈する。
③体を内側に入れるように背中を伸ばしつつ、ぐーっと前屈。
④数回深呼吸。
⑤ボールを元の位置に戻すよう転がしながら、ゆっくり上体を起こす。

記事に関するお問い合わせ