無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なるべく触りたくない!カビ・髪の毛詰まり・ヌメヌメ掃除はこれで解決

お掃除

厄介な水回り掃除、どうにかしたい!

家の掃除の中で、皆んなが嫌がる水回り。カビ、髪の毛、ヌメりが発生するので、出来れば触りたくないですよね。中でも排水口が厄介。放置すると、カビ・髪の毛詰まり・ヌメりの全てに悩まされます。

塩素系漂白剤、排水口詰まり専用剤、重曹、クエン酸など様々なお掃除法があります。そこで今回は、カビ、髪の毛詰まり、ヌメりに着目し、それぞれに適したお掃除法をご紹介していきたいと思います。

鉄則!リセット掃除でピカピカ維持

1日の終わりにリセットしよう!

まず水回り掃除の鉄則、水回りは放置するべからず!毎日使う場所だからこそ、毎日お掃除するのがベストなんです。1日の終わりに水回りをリセットしておけば、カビやヌメり、髪の毛詰まりを発生させずに済みます。

朝起きたら、何か臭う・・・なんて目覚めが悪いですよね。夜に掃除をしておけば、次の日の朝が気持ちよく迎えられます。そして、大掃除の時に大変な思いをしなくて済みますよ。

鉄則①:ゴミは毎日捨てる

排水口のゴミ受けに溜まったゴミは毎晩処理しましょう。シンクなら生ゴミ、洗面所やお風呂場なら髪の毛です。取り去って袋に入れて口を縛ってゴミ箱に捨てるだけでも違います。

鉄則②:重曹+クエン酸で排水口掃除

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

排水口の蓋、ゴミ受け、排水トラップの順に外します。そして、軽くブラッシング。

次に重曹2クエン酸1の割合で粉をふりかけて、お湯を注ぎます。シュワシュワ~と泡立ってきたら、ブラシで汚れを落とします。毎日やっていれば汚れが少ないので、ブラシでこすらずに済みますよ。

重曹とクエン酸効果でヌメりや臭いをシャットアウト。毎日できない方は週に2、3回でも良いので、こまめにお掃除をしましょう。

鉄則③:シンクもついで洗い

記事に関するお問い合わせ