無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彩りも栄養もバッチリ! 食卓が華やかになる小松菜と卵のレシピ5選

レシピ

小松菜のカルシウムはほうれん草のなんと3倍。霜の降りるこれからの季節は、甘みが増しておいしくなります。アクが少なく下ゆでいらずなので、さっと使えるのも便利。そんな小松菜を卵と合わせて、見た目も鮮やかなおかずはいかが? 手軽にできて見た目も華やかなメニューの出来上がりです。

まんまるかわいい「ベーコンと小松菜の巣ごもり卵」

<材料2人分>

卵…2個、ベーコン…2枚、小松菜…1わ、サラダ油、塩、粗びき黒こしょう

<作り方>

1.小松菜は茎と葉に分け、それぞれ3cm長さに切る。ベーコンは5mm幅の細切りにする。

2.フライパンに油小さじ2を熱し、ベーコンと小松菜の茎を炒め、塩小さじ1/3、こしょう少々で調味する。小松菜の葉を加えてしんなりするまで炒め合わせる。

3.2をフライパンの中で2つに分け、それぞれの中央にくぼみを作る。卵を割り入れてふたをし、卵黄の表面がうっすら白くなるまで蒸し焼きにする。器に取り出し、こしょう少々をふる。

とろりと出てくる黄身をからめながら召し上がれ。

しらすも入れてカルシウムたっぷり「小松菜の卵とじ」

小松菜の煮びたしを使ったリメイクレシピ。作り置きしておけば、忙しい朝やもう一品欲しいときに便利ですね。

ふんわり盛りでシャキうま「小松菜と卵の中華炒め」

卵は先に炒めて出し、最後に混ぜるとふわっときれいに仕上がります。ちくわも入り、食べ応えもばっちりです。

あつあつを召し上がれ「小松菜のチーズオムレツ」

オムレツに小松菜を入れるだけで、栄養も彩りもアップ。熱いうちに食べちゃいましょう。とろけるチーズでおいしさ倍増。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ