無料の会員登録をすると
お気に入りができます

温かみある洗練デザイン♡ネイルに“パール”を取り入れてみませんか?

ビューティ

冬はパールが気になる!

ネイルにも取り入れて

ニットや帽子など、冬のファッションにはパールがよく似合いますよね。ネイルにもパールを取り入れて、大人の女性らしく指先のお洒落を楽しんでみませんか?

まず最初に、基本的なパールの乗せ方をおさらいしておきましょう。

爪楊枝を使うと簡単!

マニキュアを使う場合はトップコートが乾く前にパールを乗せて、その上からもう一度塗るのが基本です。詳しいやり方は、1:15~をチェックしてみてくださいね。

コツは、トップコートを爪楊枝の先端に塗っておくこと。ピンセットでは取れないような小さなパールでも、綺麗に配置することができますよ。

冬らしいパールネイルのデザイン集

①まずはベージュと合わせてみて

まず試してみたいのが、ナチュラルなベージュカラーとパールの組み合わせ。どんなシチュエーションでも使えて好感度も高い、万能なデザインです。

②くすみカラーを華やかに

秋冬らしいくすみカラーはシックですが、地味に見えてしまうこともありますよね。しかしパールを乗せれば、ほど良く華やかで品のあるネイルに変身するんです。

③しっくり馴染むグレーとの組み合わせ

パールをあまり目立たせたくないときは、白に近い淡いグレーと合わせてみましょう。ボルドーネイルと合わせると、しっとりした大人の女性らしい雰囲気に仕上がります。

記事に関するお問い合わせ