無料の会員登録をすると
お気に入りができます

実はみんな決めている♡円満カップル、夫婦のルールを作ってみない?

カップルで一緒に過ごす時間が長くなると、どんなに好きでも他人同士なのでいろんな軋轢が生まれます。仲の良いカップルを見ると、「どうしてるんだろう?」と思いますよね。いくつかルールを作っているカップルも多いのだとか。そこで、ルールを作るメリットや作り方などを紹介します。

2017年12月
恋愛・結婚

円満カップル・夫婦にはルールがあった

仲良く過ごすための約束事って?

仲の良いカップルや夫婦は、お互いに守るルールを作っているそうです。ルールを作ることによって円満な関係性を築くことができるのだとか。

そこでカップルや夫婦がルールを作るメリットや、作り方、具体的なルールの例などをご紹介します。

ルールを作る3つのメリット

1.コミュニケーションをとれる

ルールを作るときはお互いの意見が必要になるので、必ず話し合いをします。それがコミュニケーションになるのです。「会話がない」とか「何を考えているのかわからない」と不安になることも減るかもしれません。

2.無駄なケンカがなくなる

ルールを決めていないと、相手への不満が募ったり、「言った」「言ってない」の水掛け論になるなど、ケンカのきっかけが増えてしまいます。

意見の相違があるときには、お互いに歩み寄ったルールを決めておくことで、ケンカも避けられるでしょう。「それルールと違うよね」「そうだった。ごめんね」と謝るきっかけも作りやすくなります。

3.思いやりが生まれる

カップルや夫婦が向き合い、お互いのことを考えることが、ルール作りの基本。そのため自分だけではなく、相手のことにも積極的に関心を持つようになります。

そして、お互いに心地良く過ごしていくためにはどうしたら良いのかと模索します。ルールがあることで、相手のことを思いやる気持ちが生まれるのです。

ルールの作り方~4STEP~

STEP1.タイミングは二人の状況が変わるとき

二人のルールを作るタイミングとしては、環境や状況が変わるときがおすすめです。例えば同棲する、結婚してカップルから夫婦になる、どちらかが転職する…など。

記事に関するお問い合わせ