無料の会員登録をすると
お気に入りができます

引き出しのごちゃごちゃを解消!片付けのプロが1番よく使う収納グッズ

インテリア

人生を変えるお片付けアドバイザーでサンキュ!STYLEライターの上野景子です。

整理収納サポートのため、お客さんのお宅にお邪魔する機会がたくさんあります。洋服収納の際に1番登場するダイソーグッズがあるので、今回は実際に使用したビフォーアフターと共に紹介します。

ジョイントできる収納ケース

ダイソーの「ジョイントできる収納ケース」です。無駄なスペースが全く出来ないので、とても使いやすく、限りなくシンプルな見た目もおすすめポイントです。2個入りなのも嬉しいところです。

商品名の通り、ジョイントできるのが売りです。そんな売りを全く無視して、私はそのまま並べて使っています。どちらでも使えるという事ですね。

私の引き出しです。片付けは分類がすべてです。「要るか要らないか?」を分類する整理からはじまり、モノの収納場所を決めるのに欠かせないのはカテゴリーごとに分ける分類です。
この収納ケースを使うことで、どこに何があるのかを引き出しの中で明確に分類できます。

靴下やレギンスなどにピッタリなサイズの他に、ワイドサイズもあります。肌着やお仕事エプロンの引き出しにはワイドサイズを使っています。

お客様実例ビフォーアフター

実際にお客様のお宅で使っているビフォーアフターを紹介します。

BEFORE

AFTER

靴下にも色んな種類があります。室内用、ストッキング、フットカバー、防寒用など、自分に合うカテゴリーを作り、分けることでお目当てのモノが見つけやすくなります。

男性の肌着収納にはワイドサイズを使いました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ