無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ズボラさんでも大丈夫♡掃除が楽になる「100均お掃除グッズ」15選

大掃除の準備は少しずつ進んでいますか…?重い腰が上がらない人も多いのではないでしょうか?そんな人には、今より掃除が楽になる100均のお掃除グッズがおすすめです。この記事を参考にして、年末に向けて少しずつお掃除を始めていきましょう!

2017年12月
100yen

大掃除なんて面倒くさい…!

大掃除は大変ですね。やらなくてはいけないのは分かっているのに、なかなか重い腰が上がらない人も多いはずです。

100均アイテムなら手軽に始められる♡

そんな人には100均のお掃除アイテムで、今から少しずつお掃除を始めるのがおすすめです。大変な作業を楽にしてくれるグッズから、かゆい所に手が届くような便利グッズまで、100均のおすすめのお掃除グッズ15選をご紹介します。

「キッチン」編

①やっぱり便利!「メラミンスポンジ」

Media?size=l
instagram.com

手軽にお掃除ができるアイテムといえば「メラミンスポンジ」。メラミンスポンジにたっぷり水を含ませて軽くしぼり、汚れをこするだけで簡単に汚れを落とすことができます。コップの茶渋やステンレスの水垢・コンロ周りの油汚れまで、あらゆる汚れに対応してくれます。

②どんな場所も!「アルカリ電解水」

Media?size=l
instagram.com

「アルカリ電解水」は、汚れに一吹きしてサッと拭き取るだけ。界面活性剤が入っていないことで、赤ちゃんがいるご家庭でも安心して使うことができます。とっても嬉しい2度ぶき要らず!フローリングを始めコンロやグリルまで幅広く使うことができます。

③頼れる!「重曹・クエン酸・セスキ」

Media?size=l
instagram.com

「重曹・クエン酸・セスキ炭酸ソーダ」などのナチュラルクリーニングは、手肌や環境にも優しい洗剤。重曹は特にキッチンのこげや茶渋などに。クエン酸はキッチンやトイレ、お風呂の水垢落としに。セスキ炭酸ソーダは主にキッチンの油汚れを中心に効果があります。

Media?size=l
instagram.com
「重曹ペースト」の作り方はこちら
Media?size=l
instagram.com
「クエン酸スプレー」の作り方はこちら
Media?size=l
instagram.com
「セスキ炭酸ソーダ水」の作り方はこちら

④頼れる力持ち!「多目的クレンザー」

Media?size=l
instagram.com

セリアやキャンドゥ、ワッツで販売している「多目的クレンザー」は、ガンコな水垢もおまかせ!特に、キッチンのシンクや洗面台、お風呂の蛇口の水垢におすすめです。使いやすい半練りタイプで、爽やかな柑橘系の香りでお掃除を楽しくしてくれます。@safaiapo925さんは、おしゃれにラベリングしています。

⑤便利!「スキマの達人」シリーズ

Media?size=l
instagram.com

ダイソーの「スキマの達人」シリーズは、あらゆる場所のお掃除に使えるブラシが勢揃い。収納に便利な吊るせるフック付きです。種類が豊富なので欲しいブラシが必ず見つかるはずです。明記された用途以外にも、窓のサッシやバスルームなどにも使えそうです。

⑥見えない場所も!「製氷機クリーナー」

Media?size=l
instagram.com

セリアの「キレイな氷」は、本品と水100ccをよく溶かしセットするだけ!何もしなくても液体が製氷機の内部をお掃除してくれます。2、3回製氷機で氷を作って、ピンク色の氷が出なくなったらお掃除完了です。

⑦おしゃれなデザイン♡「ゴム手袋」

Media?size=l
instagram.com

お掃除をする時は、なかなか重い腰が上がらないもの。そんな時はキャンドゥのおしゃれなゴム手袋を使って、お掃除をするモチベーションをアップさせましょう。

「お風呂」編

⑧見た目も実力も!「バススポンジ」

Media?size=l
instagram.com

セリアの「手にフィットする泡立ちバススポンジ」は、湯アカを落とす面、泡含みがよい面、泡立ちがよい面の3層になっていて、よりキレイに浴槽を掃除することができます。手にフィットして握りやすい形状にも注目です。

⑨簡単便利!「ダイヤモンドウロコ取り」

Media?size=l
instagram.com

洗剤でこすっても落ちないガンコな水垢には、「ダイヤモンドウロコ取り」で強力に研磨して削り落としましょう。特にお風呂の鏡・ガラスなど、長年放置してウロコになってしまった水垢などに最適です。  

⑩細かい所の掃除に!「歯間ブラシ」

Media?size=l
instagram.com

細かすぎて手が届かなかった場所や、見て見ぬフリをしてきた隙間には、ダイソーの「歯間ブラシ」がぴったり。隙間に洗剤をスプレーしたら歯間ブラシで汚れを掻き出しましょう。何本も入っているので、使い終わったら気兼ねなく捨てれるのも嬉しいですね。

⑪手間要らず!「くるっとキャッチ」

Media?size=l
instagram.com

ダイソーの「くるっとキャッチ」は、お湯を流すと自然と中央に髪の毛やゴミが集まる仕組み。ゴミを捨てる際は、パカッと裏返しにするだけで簡単に捨てることができます。汚れが溜まるのを防ぎ、掃除の手間を省くことができます。

⑫高い場所もおまかせ!「おそうじ棒」

Media?size=l
instagram.com

「おそうじ棒」は自分で作ることもできますが、材料や手間を考えると、ダイソーで購入するのが一番おすすめです。お掃除部分がデコボコになっているので、自作のおそうじ棒よりホコリを吸着しやすくなっています。スペア3本付きの計4本入りです。

洗面所

⑬これは使える!「洗面台のゴミガード」

Media?size=l
instagram.com

ダイソーの「洗面台のゴミガード」は、切り込みが入っているのでポップアップ式にも使うことができます。取り外したらそのままゴミ箱へ捨てるだけでお掃除が完了します。汚れが溜まるのを防ぎ、掃除の手間を省いてくれる優れものです。

⑭試してみる価値あり!「網戸ワイパー」

Media?size=l
instagram.com

普段の掃除では手が行き届かない網戸の掃除は、ダイソーの「網戸ワイパー」におまかせ!本体のモップにギザギザのスポンジがついていて、その上に除菌洗剤を染み込ませたシートを装着します。網戸の汚れを包み込むように吸着してくれます。

⑮こんな所も!「スキマの達人」ブラシ

Media?size=l
instagram.com

⑤でもご紹介したダイソーの「スキマの達人」シリーズは、明記された用途以外にもさまざまな細かな場所のお掃除が可能!「タンブラー・中栓洗い」は、洗面台の排水溝の溝までキレイに掃除することができます。

100均グッズでお掃除をもっと楽しく!

「大変な大掃除を一生懸命がんばるなんて嫌…」、そんなお掃除嫌いな人も、100均のお掃除グッズがあればもう大丈夫。手軽に手に入るし、掃除が楽になりますので、少しずつ大掃除を始めてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ