無料の会員登録をすると
お気に入りができます

折り紙でできる!年末年始は手作り箸袋でおもてなし♡

インテリア

手作り箸袋で素敵なおもてなしを

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

クリスマスや忘年会、新年会など、冬はなにかと集まりの多い季節。簡単なのにとってもかわいい箸袋の作り方をご紹介します。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

セリアのモノトーンデザインペーパーは48枚入で108円。サイズは150mm×150mm、4柄が入っています。1枚約2.5円と考えるととってもお得ですよね。この折り紙を使って箸袋をDIYしてみましょう。

こちらはダイソーのデザインペーパー。5種類20枚ずつで100枚入りの大容量。ダイヤ柄や星柄があります。

1.ストライプ柄折り紙で基本の箸袋

はじめての箸袋作りは、基本のかたちを作ってみましょう。パーティーに使用するだけでなく、普段使いにもばっちり。難しい部分は特になく、慣れれば1つ1分程度で作れる簡単DIYです。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

最後の仕上げで裏側を折り上げる部分がありますが、その時は箸を実際に入れて全体のバランスをみてみましょう。若干ではあるものの、箸によって長さに違いがあります。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

100均で販売中のシールをペタッと貼ってみてもおしゃれな雰囲気に。モノクロの箸袋はとってもシンプルな分、アレンジもしやすいのが特徴です。

作り方

webwriterhappy.seesaa.net

①折り紙の中心線で一回折り、更にもう一回折って線をつけます。右端は小さな三角形を、左端は大きな三角形を作ります。

webwriterhappy.seesaa.net

②右端の小さな三角形の列をぱたんと中心に向かって折ります。

webwriterhappy.seesaa.net

③左側の三角形を中心に向かってぱたんと折りたたみます。

記事に関するお問い合わせ