無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ホテル暮らしOLに聞く! ワーケーション初心者におすすめの東京の宿4選+1

旅行・おでかけ

リモートワークが普及し始め「リフレッシュも兼ねてホテルや旅館でワーケーションをしたいけど、どんな宿を選べばいいのだろう」そう思ってる方も多いのではないでしょうか。そこで、リモートワークになったことをきっかけに”ホテル暮らし”を始め、Twitterで推し宿紹介をしているやよぴさんに、都内でワーケーション初心者におすすめの宿を伺いました。

Photo&Text:やよぴ

新たな仕事スタイル「ワーケーション」

ワーケーションとは、「Work(仕事)」と「Vacation(休暇)」を組み合わせた言葉で、普段の暮らしから離れ、ホテルや旅館などで仕事と休暇を両立させること。

元々住む家の条件の一番が「会社から近いこと」だった私ですが、今年からリモートワークになったことをきっかけに、思い切ってワーケーションをしつづける‟ホテル暮らし”を始めました。さまざまなホテルに泊まり、仕事と休暇を両立してきた経験から、都内でワーケーション初心者に推しの宿をご紹介します。いきなりホテル暮らし……! とはいかないかもしれませんが、まずは近場で1泊2日から初めてみるのがおすすめです。いつもと違う環境でリフレッシュしながら仕事をすることで創造性を高められるほか、仕事仲間と一緒に宿泊し、コミュニケーションを深める時間にもなりますよ。

【1】三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア(新宿区)

新国立競技場の目の前に2019年にオープン。自然に囲まれた都心の別荘のようなこちらのホテルの推しポイントは、なんと言っても設備の充実度です。客室は全室ガーデンビューのバルコニー付きで13階には国立競技場や都心の夜景を見渡せるルーフトップテラス、館内には宿泊者専用の広々としたラウンジや温泉まで揃っています。

おすすめの滞在スタイルは、1階のレストランで美味しいランチを楽しみ、その後チェックイン。お部屋やラウンジで仕事に集中し、ひと段落したら1階のベーカリーでフレンチトーストを買ってバルコニーでそよ風にあたりながらのおやつタイム! 仕事終わりは温泉に浸かってリフレッシュしましょう。

あまりに居心地が良くて延泊を重ねた結果、計5日間も滞在することに。1泊1万円以下とお手頃な価格帯なのも嬉しいポイントです。

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア
東京都新宿区霞ヶ丘町11-3

【2】メルキュール東京銀座(銀座)

銀座駅から徒歩約5分、ホテル全体がまるでギャラリーのように洗練されたフレンチデザインのお宿。色使いやインテリアのかわいさに一目惚れして訪れました。レセプションには初めて目にするような数々のアート作品が並び、心躍ること間違いなし。推しポイントは、コスパよくおこもりステイができるところ。約30平米の広々とした部屋には大きめのソファやデスクも完備されて1泊15,000円代~。デザイン性あふれる部屋は平米数以上に広く感じて居心地も最高です。

おすすめの滞在スタイルは、チェックイン後広々とした部屋のデスクで集中的に仕事をし、気分転換には2階のレストランの紅茶でほっとひと息。仕事後にはかわいいインテリアに囲まれながらゆっくりと読書できるので、オンとオフを切り替えられる贅沢ステイがかないます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ