無料の会員登録をすると
お気に入りができます

NiziU、ファンが求めていないバラエティ番組に出演するワケ

エンタメ

9人組ガールズグループの「NiziU」が12月2日、デビューシングル「Step and a step」のリリースに漕ぎつけた。それに合わせて音楽特番や女性誌表紙といったメディア露出も増えているが、11月23日に出演した「しゃべくり007」(日本テレビ)が一部のファンから不評だったという。

「これまで見られなかった素の表情が垣間見られたと喜ぶファンも多かったのですが、一方では《やっていることが日本のアイドルと同じ》《歌とダンスだけで勝負してほしい》との声もあがっています。世界的な活躍を目指すグループだと信じて応援しているファンからは、日本的なバラエティ番組での振る舞いががっかりポイントとなったようです」(業界関係者)

その「しゃべくり007」に加え、12月6日からは初の冠バラエティ番組「We NiziU!TV」(日本テレビ系)もスタート。地上波初の冠番組がバラエティということに不安を隠せないファンも少なくないようだが、業界内ではNiziUが今後もバラエティ番組に出演し続ける可能性は小さいと見られているという。

「NiziUが大成功した要因として、オーディションの段階から『スッキリ』等で密着していた日本テレビの協力態勢は外せません。それゆえ運営側もその義理立てが不可避で、同局の人気番組には優先的に出演しているようです。他局でも紅白歌合戦や音楽特番には出演しているものの、バラエティ番組への出演はあくまで日本テレビだけ。それも来年になればバラエティ番組出演はほぼなくなるものと見られています」(前出・業界関係者)

冠番組の「We NiziU!TV」も4回分だけの期間限定。NiziUのバラエティを楽しみたい人は、これが最後だと覚悟しておいたほうがいいのかもしれない。

(浦山信一)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ