無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これで来年こそお弁当作りが続く♡忙しい朝の「お弁当時短テク」15

レシピ

朝のお弁当作りは時短で乗り切る!

ただでさえ忙しい朝、お弁当作りの時間を削ることができれば貴重な時間を他へ回すことができます。少しでもお弁当作りの負担を減らしたい方へオススメしたいのが15の時短テクニック。

ご紹介する時短テクニックの中で取り入れやすそうなものからぜひ一度試してみてくださいね。

前日までの時短テクニック

朝のお弁当作りを楽にするための一番のコツは前日までにできることは全て済ませておくということです。もうできていると思う方も意外な見落としポイントがあるかもしれませんよ。

①常備菜を作る

冷蔵庫や冷凍庫に作り置きのおかずがあれば万一寝坊してしまった朝でも安心です。

なるべくバランスのいい食事を摂りたいという方は何品か常備菜を用意しておくことをオススメします。

人参マリネ

千切りした人参を和えるだけの人参マリネはお弁当を彩る隙間おかずとして大活躍!肉と一緒に炒めればボリュームおかずにもアレンジできます。保存は冷蔵で一週間を目安に。

詳しいレシピはこちら

ひじきの煮もの

recipe.rakuten.co.jp

定番お惣菜のひじき煮は、お弁当はもちろん夕飯にもう一品欲しいときにも重宝しそう!ひじきを電子レンジで戻す時短テクはぜひ覚えておきたいところ。冷蔵庫で5日間保存が可能です。

詳しいレシピはこちら
記事に関するお問い合わせ