無料の会員登録をすると
お気に入りができます

25日過ぎても落とさなくてOK♡クリスマス気分を楽しむネイルデザイン集

クリスマスネイルはしたいけれど、クリスマス感が強いデザインは25日が過ぎたら落とさなければいけません。派手なクリスマスネイルよりも、大人っぽい落ち着いたデザインにするのがおすすめです。クリスマス後も楽しめる、さりげない大人のクリスマスネイルをご紹介します。

2017年12月
ネイル

クリスマス後もそのままのネイルがいい!

Media?size=l
instagram.com

クリスマスは特別なネイルで迎えたいけれど、終わってすぐに落とさなければいけないのはもったいないですよね。せっかくなら、クリスマスが終わってからも楽しめるクリスマスネイルデザインにしてみましょう!

控えめクリスマスモチーフなら目立たない♡

Media?size=l
instagram.com

星をかたどったくり抜きネイル。他の指をフレンチにすることで派手になりすぎず、秋冬ならいつでもできるデザインになっています。

Media?size=l
instagram.com

シンプルなピンクベージュをベースに、クリスマスツリーの半分の形をくり抜いたこだわりのデザインです。さりげない形なので、クリスマスネイルだと主張しすぎないのが魅力ですね。

Media?size=l
instagram.com

壁に吊るすタイプのクリスマスオーナメントのようなデザインが、シンプルなのにおしゃれです。チークネイルや雪の結晶など、可愛らしさをギュッと閉じ込めたネイルです。

Media?size=l
instagram.com

くまの雪だるまが可愛いクリスマスネイルです。赤と緑はフレンチなのでさりげなく、クリスマスが終わってからでもOKのデザインになっています。

普段でもできる!クリスマスカラーネイル

赤・緑・白の組み合わせ

Media?size=l
instagram.com

赤・緑・白といえばクリスマスらしい色の組み合わせですが、このデザインは落ち着いた色味を使っているので、クリスマス以外でも違和感がありません。大人っぽいクリスマスネイルです。

レッド系

Media?size=l
instagram.com

ブラウンのようなレッドのような、深みのあるカラーのネイル。散りばめられたワイヤーがポイントです。クリスマスにはもちろん、秋から冬にかけて長く使えるデザインになっています。

Media?size=l
instagram.com

ボルドーとゴールドの組み合わせは、華やかな印象なので、クリスマスパーティーにおすすめのデザインです。クリスマス以外にも、忘年会など大勢で集まるシーンに合いますよ。

グリーン系

Media?size=l
instagram.com

グリーンとベージュは、クリスマスらしい色の中でも落ち着いた組み合わせです。ゴールドのラインや雪の結晶モチーフを入れることで、冬らしい雰囲気が出ています。

Media?size=l
instagram.com

クリスマスツリーのような深みのある緑が主役のネイルです。薬指にはゴールドの雪の結晶をつけてアクセントに。ひし形に塗り分けるなど、アイデアが効いています。

ホワイト系

Media?size=l
instagram.com

ホワイトベースにゴールドとシルバーの星、ブラックベースにはカラフルな星。色の組み合わせでクリスマスらしさを演出したネイルです。マットネイルなので柔らかい雰囲気になっています。

Media?size=l
instagram.com

ホワイトとラメのグラデーションは、シンプルなクリスマスネイルにおすすめです。雪の結晶をプラスすることで、より冬らしいデザインになります。どんなファッションにも合うネイルです。

さりげないクリスマスネイルにしよう♡

Media?size=l
instagram.com

華やかにしなくても、さりげないモチーフや色の使い方で、クリスマスらしい雰囲気を出すことができます。さりげないクリスマスネイルなら、25日を過ぎても楽しめるのでおすすめですよ。ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ