無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今さら聞けない!「ブラの正しいお洗濯法」お教えします♡

みなさんはブラジャーの正しい洗い方をご存知ですか?正しく洗うことで長持ちしたりとメリットがたくさんあるんです。そこで今さら聞けない洗い方や干し方、収納方法のちょっとしたポイントをご紹します。

ライフスタイル

脱水は手洗いのときと同じように1分だけ。洗濯が終わったら、すぐに干しましょう。

ブラジャー専用洗濯ネット マシマロ

TANI CO.

¥ 2,415

ワイヤーブラを優しく守ってくれる洗濯ネットです。絡みや脱水にしっかり対応してくれます。

商品詳細
ブラジャー専用洗濯ネット マシマロ
www.tani-co.jp
商品詳細

D-STEPS ドーム型ブラジャーネット

ダイヤコーポレーション

¥ 1,080

カップの形にフィットするネットなので、優しく包み込んで洗えます。洗濯中のショックを吸収するように、クッションメッシュを採用しています。

商品詳細
D-STEPS ドーム型ブラジャーネット
www.amazon.co.jp
商品詳細

乾燥機はNG

ブラは伸縮性の良い素材を使っているので、乾燥機を使うと伸びてしまい、早く傷んでしまいます。肩紐が伸びたり、カップやワイヤーが変形してしまうなど形が崩れてしまうので、乾燥機を使うのは控えましょう。

ブラの正しい干し方

形を整える

洗濯したブラは、湿っているうちに形を整えましょう。カップに指を沿わせて丸く伸ばしたり、レース部分を整えたり、ワイヤーの形を確認したりすればOK。

カップ下を挟んで干す

干すときは、どこかに引っかかったりしないようホックを留めておきます。カップ下アンダーバスト部分に2ヵ所or3ヵ所、洗濯ばさみを挟んで、逆さまに干しましょう。アンダー部分が水平になるように。黄ばみや色あせを防ぐために日光は避けて、風通しの良い日陰に干すのもポイント。

よくストラップ部分をハンガーに通して干すことがありますが、これはNG。ストラップ部分が伸びて、サイズが合わなくなってしまいます。その他、ホックを片方だけ挟むというのも同じく伸びるのでNGです。

ブラのたたみ方・収納の仕方

たたまず重ねる

収納前も干すときと同様に、カップの形を整えてからホックを留めます。ワイヤー入りであれば、そのまま重ねて並べて収納すると型崩れしにくいです。ワイヤーがないなら2つ折りで収納しても良いでしょう。

意外と知らない?型崩れを防ぐブラジャーの正しい収納&捨て時徹底解剖♡

身近な存在なのに、意外と扱いが知られていないブラジャー。あなたの収納法はもしかしてブラジャーの寿命を短くしてしまっているかもしれませんよ。今回は型崩れを防ぐ正しいブラジャー収納法、そしてタイミングがわかりづらいブラジャーの捨て時、合わせてご紹介します♡
1945
記事に関するお問い合わせ