無料の会員登録をすると
お気に入りができます

節約は食費からが正解♡賢いアラサー女子がしている6つのコツ

節約・マネー

何かと出費の多い12月

12月は、忘年会や送別会、クリスマスや年末年始で何かと出費が多くなりがちですよね。年明けには初売りやバーゲンもあって、お財布が悲鳴を上げそうになることも。

今回は、1番節約の効果が出やすい「食費を2000円に抑える」という節約上手さんが実践している節約術をご紹介します。

クリスマスや年末年始に♡おもてなしに使える「作り置きレシピ」15連発

12月に入って、クリスマスや年末年始で忙しくなりやすい時期は、おもてなしや持ち寄りパーティをする機会もありますよね。今回は、おもてなしにも使える作り置きレシピをご紹介します。
5883

①基本は、「まとめ買い」

食材を買いに行くペースはどのくらいですか?2週間に1回の人もいれば、必要になったらその都度買い足す人も多いでしょう。必要になったら買い足すペースだと、いらないものも衝動買いしてしまいがち。

本当に必要なものだけ!

「あっ!これ安い!」や「お腹空いたから、これもついでに…」と本当は買う予定がなかったのに、かごの中に入れてしまうことってありませんか?見切り品や美味しそうなものに惑わされると、無駄使いが多くなります。

食材の買い物は「満腹時」に!

食材を買う時、お腹が空いている状態で行くと、誘惑に負けてしまって、簡単ですぐに食べられるようなお菓子やお惣菜、ちょっとしたスイーツを買ってしまいがちになります。レジ横の和菓子が魅力的に見えることも。

アメやガムを口に入れながら買い物をするだけで、無駄使いや衝動買いを防げるそうです。「これは、今はいらない」と冷静な判断ができるようになる、無駄使い&衝動買い防止テクニックです。

②「コンビニ通い」を止める

コンビニは、通勤途中や休憩の時、帰宅途中など、つい寄ってしまいますよね。季節ごとの新商品や、お腹が空いた時にパパッと食べられるものも多く、買う予定はなかったのについ買い物してしまうことも。

特に、お茶やお菓子は「コンビニ価格」で販売されているので、実はスーパーで買った方が安いことも多いもの。コンビニ通いの習慣を止めるだけでも、節約にも繋がります。

記事に関するお問い合わせ