無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目指せすっきり部屋!無理せず取り入れるミニマリストのエッセンス

「少ないものですっきり暮らす」を心がけているミニマリストさんたち。好きなものに囲まれつつ、シンプルに生活するコツとは?取り入れられるものは真似してみましょう。ちょっとの工夫できれいな空間を手に入れてみて♡

2017年12月
インテリア

ミニマリストのシンプルさを取り入れよう

ミニマリストとは最小限のもので暮らす人々のことを指します。彼らは自己分析をし、自分の好みと行動を把握。厳選したアイテムのみを身の回りに置き、無駄のないシンプルな生活を送っています。

生活すべてでミニマリストを全うするのは難しいですが、インテリアにミニマリストの要素を取り入れるとお部屋がすっきり片付きます。実践できそうなことにチャレンジしてみましょう。

1.部屋カラーは2色固定+αで

インテリアにおしゃれ要素を加えたいなら、色のルールを設定しましょう。2カラーは固定し、1〜2色で変化をつけてみます。

この部屋の場合、メインはホワイトで差し色はペールブルー。アクセントに植物を用いています。アクセントは季節に応じて変えると部屋に変化が生まれますね。小物類もカラーを意識して選ぶとおしゃれに。

2.収納=7割以下に抑える

ミニマリストは自分が気に入ったアイテムに囲まれて生活しています。結果、収納部分が余るという現象が見られます。この部分はぜひとも見習いたいですね。

収納スペースは7割を上限にし、手持ちのものを減らしていきましょう。収納品を買い足すのではなく、ものを厳選する。ものが減れば片付ける手間も省け、きれいな空間を保ちやすくなります。

3.調理器具の取扱説明書は要チェック

日々使っているキッチンアイテムは機能を充分に使えていますか?たとえばキッチングリル。魚を焼くだけではなく、パンや肉、ピザ、野菜も調理できます。電子レンジも同様で、複数機能がついていますよ。

キッチンアイテムは今一度取扱説明書に目を通してみましょう。思わぬ発見があるかもしれません。複数使いできるかどうか振り返るのもミニマリストへの道です。

4.堅実な姿勢も見習いたい

ミニマリストは断捨離好きなイメージもありますが、意外と堅実派。気に入ったものは再利用や修理をし、壊れるまで使うなど、丁寧な暮らしを心がける人も多いのだそう。

ものが有り余る時代だからこそ、ものを大切にしたいですよね。空き瓶や空き箱も上手に使い、日々の暮らしを快適に暮らす術も見習いたい部分です。

5.ストックを減らすには行動を分析

人がスムーズに生活する上でストックは重要。けれど、ストックがありすぎると場所をとったり、廃棄などのムダも生まれる可能性もありますね。最小限のストック術は自分の行動を分析することから始まります。

アイテムの使用頻度や消耗時間を1年間分記録してみましょう。どれくらいのスパンでなにを買っているかが把握できれば、消費予測がたてられます。結果、ストックを最小限に抑えられます。

6.良質なものを見抜く力を参考にしたい

ミニマリストはものは大切に使う人が多いため、長く愛用できて高品質なものを使う傾向にあります。

彼らが使用しているアイテムをチェックしてみましょう。職人が手がける本物志向の食器やお初のブランド、おしゃれで使いやすい家具など、掘り出しものに巡り合えるチャンスです。

参考にしたいミニマリスト本

やまぐちせいこさん

月刊PV150万の人気ブロガーであるやまぐちせいこさん。収納や掃除に時間をかけなくなった分、ゆとりが生まれたのだとか。4人家族の生活をブログに綴っています。

白が並ぶと気持ちがいいですね #白シャツ #ミニマリスト #クローゼット
instagram.com

お気に入りのものだけに囲まれて暮らすのは、精神にも良い影響を与えますよね。無印良品のアイテムを使用するなど、真似しやすい要素もたっぷり。おすすめのミニマリストさんです。

少ない物ですっきり暮らす

ワニブックス

¥ 1,296

物を捨てることで得たものは「時間」。少ないものの中で暮らすゆったりした時間をあなたも体験してみませんか?

商品詳細
少ない物ですっきり暮らす
www.amazon.co.jp
商品詳細

無印良品とはじめるミニマリスト生活

KADOKAWA

¥ 1,296

無印良品のアイテムを使ったミニマリストへの道を綴った本。すっきりシンプルなデザインは飽きが来ず、長く使えるものばかり。無印好きさんだけでなく、片付けたい人へもおすすめの本です。

商品詳細
無印良品とはじめるミニマリスト生活
www.amazon.co.jp
商品詳細

ミニマリスト、親の家を片づける

KADOKAWA

¥ 1,404

義理両親との同居に伴い、親の家を片付けることになった筆者。自分の家でないからこそ、片付けも一苦労です。親の家の片付けに悩んでいる人や、思い切って断捨離したい方におすすめです。

商品詳細
ミニマリスト、親の家を片づける
www.amazon.co.jp
商品詳細

物が減るとすべてがすっきり

ミニマリストの考えはとても合理的です。ものが減ると掃除もしやすく、見た目もすっきり。収納に頭を悩ますこともなく、余った時間を別のことに使えます。

収納や掃除、インテリアは生活する上で避けて通れませんが、一度自分とじっくり向き合い、暮らしやすくお部屋を改造してみましょう。ちょっとの工夫で便利で快適な空間が作れます。

記事に関するお問い合わせ