無料の会員登録をすると
お気に入りができます

世界中のパン集めました♡おうちで各国のパン作りにチャレンジ!

パンの味や食感は地域によって様々。世界中で食べられているパンレシピを集めました。自宅にいながら旅行気分で各地のご当地パンを作ってみましょう♡

2017年12月
レシピ

世界中のパンを作ってみよう

パンは世界中で食べられている食べ物。地域によって味や食感、風味が異なります。自宅で世界中のパンを焼いてみませんか?20のパンレシピをご紹介します。

フランスのパン

1.フーガス(Fougasse)

oceans-nadia.com

フーガスはフランス南部の伝統的なパン。パン焼き初心者さんでも扱いやすい生地で、平たくてクリスピーな食感です。お酒がすすむ味でワインにもぴったり。オリーブオイルを塗ってから焼き上げます。

レシピはこちら

2.シャンピニオン(Champignon)

cookpad.com

外側はパリッとした食感、内側はしっとりした味わいが楽しめるシャンピニオン。きのこのかたちをしたかわいらしいプチバゲットです。本体にのせた傘部分の生地は、本体とは別に成形するのがポイント!

レシピはこちら

3.パン・ド・カンパーニュ(Pain de Campagne)

oceans-nadia.com

フランスの人々が「田舎パン」と呼ぶパン・ド・カンパーニュは、大きくてどっしりしたパン。ライ麦粉を混ぜるのが特徴で、ゆっくり時間をかけて焼き上げます。フランスの味をぜひご自宅で♡

レシピはこちら

4.パン・ヴィエノワ(Pain Viennois)

oceans-nadia.com

パン・ヴィエノワは「ウィーン風の」という名前がついたフランスのパン。バゲットのかたちをしていますが、クラフトはサクサクでクラムはふんわり。横にクーペが入っているのが特徴です。ソーセージやチーズを挟んでサンドイッチに。

レシピはこちら
記事に関するお問い合わせ