無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こう言い換えればOK!愛される女性になる「魔法の口ぐせ」8選

愛され女性になるための「魔法の口ぐせ」をご紹介していきます。口ぐせを変えるだけで良い運を引き寄せることは可能。思考さえも大きく変えることができますよ!ぜひ試してみて下さいね。

2017年12月
ライフスタイル

愛され女性に共通すること

周囲から愛される女性とそうでない女性の違いは、口にする言葉にありました。愛され女性たちは決まって、プラスになるような言葉を口ぐせにしているのです。

口ぐせには考えが表れる!

口ぐせにはその人の思考が反映されています。例えば、「でも」「だって」「疲れた」「私なんて」とネガティブなことばかり言う人は、日頃からマイナスなことばかり考えている証拠。

そのままネガディブワードをたくさん口にしていると、言葉に引っ張られ気持ちがどんどんマイナス方向に進んでしまうので注意が必要です。

口ぐせを変えることは、考え方を見直す一つのきっかけになるのです!たかが口ぐせ、されど口ぐせ。使う言葉を変えると、自分でも驚くほど気持ちが変わっていきますよ♡

1、羨ましい→私も頑張ろう

なんであの子ばっかりとつい妬んでしまうことは誰もでも経験があるはず。でもそのまま「あ~羨ましい」とだけ口にしていると、嫉妬心の強い印象に。心の中にも、もやもやが生まれてしまいます。

いいなと思ったら「私も頑張ろう!」と口にしてみましょう。羨ましい気持ちを自分のパワーにすれば良いのです。努力を始めるきっかけになりますよ。

2、忙しい→充実してる

昔から言われていることですが、「忙しい」は「心」を「亡くす」と書くマイナスイメージの言葉。知らず知らずに口にしていると、本当に心を亡くしてしまいかねないので注意しましょう!

最近どう?という問いに「忙しい」と答えるのではなく「充実しているよ」と答えてみては?状況は同じでも、自分の中での捉え方も変わってきます!周囲にもパワーを与える存在に。

3、疲れた→がんばった

仕事から帰宅すると「疲れた~」とつぶやきたくなる気持ちは、とてもよく分かります。でもそこは「お疲れ様。今日もよく頑張った!」と激励のニュアンスを込めた言葉に言い換えてみてください。

記事に関するお問い合わせ