無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男性がドキッとする♡女の“きれい”はちょっとした心がけで作れます

大人の“きれい”はひとえに外見の美しさだけではありません。美しさは内面からにじみ出るものなので、ちょっとした心がけで作れるものなのです。大人の女性がぜひ身に付けたい、ちょっとした心がけをご紹介します。

2017年12月
ライフスタイル

女の“きれい”は作れます!

Photo by Matthew Kane / Unsplash

大人の“きれい”はひとえに外見の美しさだけではありません。ちょっとした心がけをする事で、内面の美しさを磨いていきましょう。

指先の動き

やや斜め下向きに

Photo by Roman Kraft / Unsplash

手元は女性らしさをあらわすパーツのひとつ。たとえネイルは完璧でも、男性とのデートでグラスをガバッと鷲掴みにしていると「男っぽい」と思われてしまうことも…。

グラスを持つときは、指を「やや斜め下向き」にすると指がきれいに見えます。意識一つで優雅さがアップするので、試してみてください。

きれいな姿勢

凛とした印象に

Photo by Ben White / Unsplash

姿勢が綺麗なだけで女性はとても上品で優雅に見えます。きれいに伸びた背筋や姿勢の良い座り方、姿勢良く歩く姿は、凛とした印象と同時に女性らしさを引き出すポイントにもなります。

美しい姿勢から他の仕草をすることで、女性らしさがより高まりますよ。

髪をかきあげる

さりげなくがポイント

Photo by Verne Ho / Unsplash

髪には、性的意味合いがあると言われています。女性が無意識に行う、髪を触る仕草は男性からはセクシーに見えることが多いようです。

ポイントは、あくまでも「無意識」であること! 意識して行うと、下品な仕草になりかねないので要注意。特にビジネスの場では、なるべく控えた方が賢明な仕草といえます。

きれいなうなじ

記事に関するお問い合わせ