無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パワフルな歌やダンスに感動!史上最高のミュージカル映画7本

忙しい毎日に息抜きと気分転換を。歌とダンスで独自の世界に引き込んでくれるミュージカル映画はどうですか? オトナ女子のあなたにおすすめの作品をご紹介します。

2017年12月
カルチャー

ミュージカル映画は非日常を楽しめる

歌やダンスがとても素敵なミュージカル映画は日常とは全く違った世界観をお手軽に楽しむことができます。ミュージカル映画から生まれた有名ソングは多く、歌も、ストーリーもどちらも心に残るのです。

Photo by Ayo Ogunseinde / Unsplash

評価の高い王道のクラシックな作品から、ファッションの参考になるオシャレな作品、また初心者さんにおすすめの作品まで人気ミュージカル映画7選をご紹介します。

①『ラ・ラ・ランド』

現実との間に揺れる2人の夢追い人の恋

エマ・ストーン演じる女優の卵とライアン・ゴズリング演じる売れないジャズピアニストの恋と夢の行方を描いた物語。夢に生きるか、愛に生きるか、迷い葛藤しながらももがき生きる2人の姿に心打たれます。

Photo by Luca Bravo / Unsplash

舞台となったロサンゼルスの街並みや、出演者のカラフルな衣装、独特な映像美が目を引きます。徐々に惹かれ合う2人の恋愛模様も注目要素のひとつです。オトナ女子におすすめの作品です。

LA LA LAND(DVD)

¥ 1,935

アカデミー賞にて監督賞、主演女優賞、撮影賞、美術賞、作曲賞、主題歌賞の6部門に輝いた作品。主演は『アメイジング・スパイダーマン』や『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のエマ・ストーンがミアを、『きみに読む物語』や『ブレードランナー2049』のライアン・ゴズリングがセブを務める。

商品詳細
LA LA LAND(DVD)
www.amazon.co.jp
商品詳細

②『ヘアスプレー』

どこまでもポジティブな主人公の笑顔に元気づけられる

1960年代のアメリカが舞台。人種差別が残る街に住むダンスとお洒落が大好きな女子高生、トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)がヒロイン。トレーシーの可愛らしさと、1960年代のポップな衣装が目を惹きます。ファッションの参考にもよい作品です。

www.pexels.com

この作品の特長は、見終わった後に幸福感に満たされることです。歌やダンスの華やかさはもちろん、「夢を追うこと」「自分と周りを受け入れること」の大切さを教える、しっかりとしたメッセージ性のこもったものにもなっており、大人が見ても満足のできるストーリーになります。

ヘアスプレー(DVD)

¥ 1,490

人種差別が残る1960年代アメリカ、ボルチモア。オシャレとダンスが大好きなビッグサイズのキュートなヒロインが夢を叶えるため奔走する物語。

商品詳細
ヘアスプレー(DVD)
www.amazon.co.jp
商品詳細

③『ピッチ・パーフェクト』

本国では日本公開の3年も前に公開され、大ヒットし、続編も人気を博した作品。親の言いつけで渋々大学に通うことになった主人公があるきっかけでアカペラ部に入ることに。アカペラがテーマのガールズムービーです。曲目やストーリーのカジュアルさから、ミュージカル映画を見たことがない、または苦手な方でも気軽に楽しめる映画です。

www.amazon.co.jp
記事に関するお問い合わせ