無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ほかほか炊きたてにどかっと♡「のっけご飯」の組み合わせアイデア18

炊き立てホカホカのご飯。じっくり味わって食べたいですよね。でも、年末年始は何かと忙しい私たち。やっぱり、パパッと食べられるメニューがありがたい、というのが本音。そこで、炊き立てご飯をパパッと美味しくいただける「のっけご飯」をご紹介したいと思います。

2017年12月
レシピ

「のっけご飯」が新しい!

オムライスや親子丼、チャーハンにリゾット。ワンディッシュでいただけるご飯メニューはパパッと食べやすく、忙しい私たちにぴったりのメニューですよね。洗い物も少なくて済むので、食べた後も楽ちんです。

ただ、そのメニューを作るのに少し手間がかかるのがネック。だからといってレトルトでは味気ないし…。そこでオススメなのが「のっけご飯」。白米の上におかずを乗せていただくメニューです。

Media?size=l
instagram.com

「丼もの」ほど気合を入れて作る必要はなく、冷蔵庫にある食材を組み合わせてご飯に乗せる、そんなメニューです。「毎日食べたい!」と思うこと間違いなしの簡単のっけご飯レシピ、早速ご紹介していきましょう。

ハマる♡「のっけご飯」組み合わせ

①カリカリ油揚げ温玉のっけご飯

www.lettuceclub.net

香ばしさにハマること間違いなしの油揚げのっけ。ほんのり焦げ目がつくまで焼いたら生姜と温玉を一緒に白米にON!お好みでお醤油を垂らしていただくのですが、めんつゆできつねうどん風にしても美味しそうですね。

油揚げ+温玉で作ってみる

②温玉のせミートライス

oceans-nadia.com

温泉卵が絡んだミートソースは驚くほど濃厚なコク。「ミートソース=パスタ」の常識を覆す美味しさです。このミートソースは事前に作り置きしておくと便利。具だくさんで美味しいミートソースのレシピも要チェックです!

ミートソース+温玉で作ってみる
ミートソース(作り置き)を作ってみる

③半熟とろとろ煮卵のっけご飯

cookpad.com

白米に絡むとろとろの黄身…想像しただけで美味しそうですよね。この煮卵はオイスターソースと酢で味付け。どんな味になるの?と思いますが、「この味好き!」と大騒ぎになるほど絶品だとか。ぜひお試しを♡

ソース+酢+煮卵で作ってみる

④くずし豆腐のっけご飯

cookpad.com

かつお節と海苔の風味が淡白な豆腐とベストマッチ!最初から豆腐を崩しておくことで、すべての具材がバランス良く混ざり最初から最後までずっと変わらない美味しさでいただけます。アクセントの生姜もポイントです。

豆腐+かつお節で作ってみる

⑤煮豆腐のっけご飯

www.lettuceclub.net

こちらも豆腐乗っけですが、あえて崩さない状態で提供するインパクト大のメニュー。濃いめの調味料でしっかり味付けした豆腐を崩しながらいただきます。派手さはないですが、ハマる美味しさですよ。

豆腐+味噌+めんつゆで作ってみる

⑥納豆と天かすののっけご飯

oceans-nadia.com

キャベツのシャキシャキと納豆のネバネバ、天かすのカリカリ食感が楽しいのっけご飯。ソースとマヨネーズのコラボは、まさにたこ焼き風。紅しょうがを乗せるのもオススメです。

キャベツ+納豆+天かすで作ってみる

⑦生姜焼きのっけご飯

生姜焼きをご飯に乗せながら食べる人、多いのではないでしょうか。美味しいですよね。あえて「のっけご飯」としてご紹介するわけですから、美味しさレベルアップですよ。

www.lettuceclub.net

レベルの秘密、それは紅生姜。豚肉を焼き上げた最後に紅生姜を加えるだけ。パンチがきいた味付けにお箸が止まりません。

生姜焼き+紅生姜で作ってみる

⑧レンジで簡単 豚キムチのっけご飯

www.lettuceclub.net

火を使わずレンジだけでで仕上げるお手軽レシピ。でも、このお手軽さからは想像できないほどの美味しさに驚きますよ。レンジでチンした後、お皿に残ったタレもご飯にかけるので、食材の美味しさを無駄なく味わえます。

豚肉+キムチで作ってみる

みなさんの「#のっけご飯」アイデア

⑨味付け煮卵+煮汁

Media?size=l
instagram.com

やっぱり卵ははずせません。とろとろの半熟煮玉子も美味しいですが、ある程度固まった煮玉子も、奥行きのある味わいになりオススメです。白身と黄身をホロホロと崩し、煮汁が染みた白米と混ぜていただく。これが絶品なんです♡

⑩目玉焼き+ウインナー

Media?size=l
instagram.com

朝食メニューでおなじみの「目玉焼き+ウインナー」。これをそのまま白米に乗せるというアイディアが斬新!ここに醤油を垂らしていただくのですが、想像を超える美味しさでハマる人続出中ですよ。

⑪目玉焼き+ベーコン

Media?size=l
instagram.com

こちらも朝食メニューから。カリカリに焼いたベーコンに半熟目玉焼きをON。ほどよい塩気と香ばしさが食欲をそそる逸品です。こちらはソースやマヨネーズをかけるのがオススメです。

⑫ローストビーフ+黄身+バター醤油

Media?size=l
instagram.com

ローストビーフがメインの食事の次の日は、豪華に「ローストビーフのっけご飯」はいかがでしょう。ローストビーフの切れ端に黄身を乗せていただきます。バター醤油のリッチな香りが食欲をそそります。

⑬しらす+オクラ

Media?size=l
instagram.com

噛むほどに味わいが増すしらす。混ぜるほどに粘りが出るオクラ。崩した黄身を白米ごとしっかり混ぜていただきます。まろやかなのに後味さっぱり、朝食、昼食はもちろん、お酒の後にもピッタリなのっけご飯です。

⑭ぶりの照り焼き+卵黄

Media?size=l
instagram.com

照り焼きソースに卵。合わないわけがないですよね。今が旬のぶりの照り焼きでのっけご飯にしてみました。ぶりをカットして乗せれば、食べやすいのはもちろん、見た目も料亭で出てきそうな、オシャレな印象に。

⑮鯖のみそ煮+煮汁

Media?size=l
instagram.com

魚といえばサバのみそ煮も白いご飯に合いますよね。ならば、乗っけてしまいましょう。みそダレと一緒に混ぜていただきます。これなら、美味しいタレを余すことなくいただけますね。ただし、骨には注意が必要ですよ。

⑯煮豚+大根

Media?size=l
instagram.com

煮汁(タレ)を絡めていただくアレンジなら、煮豚も外せません。柔らかく煮込まれた豚肉に、一緒に煮た大根があれば共にON!煮凝り状態の煮汁を白米に乗せると、ジュワジュワと溶け出し、最高の味付けご飯に♡

⑰かき揚げ+天つゆ

Media?size=l
instagram.com

かき揚げを用意できるのなら、ぜひのっけご飯に。お茶漬け感覚で天つゆをかけていただきます。天ぷらの衣がジュワジュワとほぐれて白米と絡み、とってもまろやかな雑炊のようになりますよ。

⑱炊き込みご飯+味付き煮玉子

Media?size=l
instagram.com

最後は、白米ではなく炊き込みご飯に乗っけてみました。お醤油ベースのご飯には、文句なしに半熟煮玉子が合います。トロットロにとろけ出す黄身のまろやかさと味付けご飯とのコラボ、ぜひ味わってみてくださいね!

アレンジ無限大♡

のっけご飯にルールは、おかずをご飯に乗せること、たったこれだけです。あとはアレンジし放題なので毎日日替わりで楽しめますよ。

Media?size=l
instagram.com

色々な食材を組み合わせて、あなたオリジナルの絶品「のっけご飯」を見つけてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ