無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おでん上手は褒められる♡基本レシピとご当地&変わりだね10選

冬の代表的な食べ物であるおでんは、地域によって味付けが異なります。基本の味をおさえつつ、日本全国のおでんレシピを自宅で作ってみましょう。10のレシピをご紹介します。

2017年12月
レシピ

4.生姜パワーでぽっかぽか青森おでん

生姜と味噌を味のベースとした青森おでんは、ホタテやつぶ貝、じゃがいも、うずらの卵など、他地域とは異なった食材のオンパレード。出汁も煮干しベースと変わっています。

erecipe.woman.excite.co.jp

海の幸がふんだんに感じられる青森おでんは、徐々に名前が知られてきている料理。ぜひご家庭で作ってみてくださいね。

レシピはこちら

5.ピリッと辛い韓国風おでん

コチュジャンベースの赤いおでんは、ピリッと辛くて刺激的。ぶた肉を使い、ボリューミーに仕上がっています。寒い日の夜に食べたくなる大人の味ですね。

oceans-nadia.com

ブタ肉のアクが浮いてくるので、丁寧に取り除くのが美味しさのポイント。コチュジャンの量で辛さを調節してみてください。

レシピはこちら

6.炊飯器でスイッチポンのおでん

おでんが食べたいけれど火の番をする時間がない時は、炊飯器を使って時短クッキング!大根のみレンジで下茹でし、その他はカットして釜に入れるだけのレシピです。

oceans-nadia.com

ゆで卵や練り物は最後の10分で投入。炊飯器がお仕事している時に他の家事や料理ができる便利レシピです。

レシピはこちら

7.コンソメ出汁で洋風おでん

出汁は昆布とコンソメベース、具材にはウインナーやかぶ、ベーコン、いんげんなどを使った洋風おでんもおいしそう♡ストウブを使い、じっくりコトコト煮込んでいきます。

cookpad.com

野菜がたっぷり食べられる洋風おでんは、女子会にもぴったりのメニュー。鍋ごとテーブルに出し、みんなでつつきましょう。

レシピはこちら
記事に関するお問い合わせ