無料の会員登録をすると
お気に入りができます

掃除が苦手な人もこれでOK♡楽ちん大掃除チェックリスト

お掃除

大掃除なんてやりたくない…

大掃除が面倒と考えている人は多いはずです。忙しい人はもちろん、時間があっても腰が重いと言う人もいるのではないでしょうか?

お掃除嫌いさん必見♡

そんなお掃除が苦手な人には、簡単な「大掃除チェックリスト」がおすすめです。「大掃除チェックリスト」を作って、自分のモチベーションをアップさせましょう。途中で挫折しないための簡単なお掃除の裏技を場所ごとにご紹介します。

1.チェックリストは大まかに

お掃除が苦手という人は、チェックリストは「シンク・コンロ・洗面台・洗面所…」など大ざっぱに書き出しましょう。広すぎずちょっと頑張ればできる範囲で書き出すのが途中で挫折しない秘訣です。

掃除のやる気を起こすために、おしゃれな用紙に記入するなどの工夫もおすすめです。目に付きやすい冷蔵庫の扉などに貼り付けておくのも良いでしょう。

2.広い場所から掃除する

サッシなどの細かくて手間が掛かる場所から始めると、途中で挫折してしまいがちです。広い場所から順番に掃除をしていくと結果が目に見えるので、やる気を失わずに続けることができます。もちろん終わった場所はチェックリストに印を付け、よりモチベーションをアップさせましょう。

3.ついでに不要な物は捨てる

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

掃除をしながら不要な物は捨てましょう。物が減ることによって掃除もしやすくなります。物が減り、汚れもキレイになるので、より達成感を味わうことができます。不要な物を捨てる際に大事なのは「ついでに」と「無理のない範囲で」。この2つが挫折せずに続けるポイントです。

①フローリング掃除の裏技

#掃除日和 
今日はお休み!
毎週木曜日だけはコンビニも病院のお仕事もお休みをいただいています^_^
今日は朝からいいお天気でうれしい♪
洗濯して、お布団を干して、トイレ掃除をして、いま床の雑巾がけをしております。
腰にくるなあ。
小学生みたいにダダダーってやってみたけど、筋肉痛間違いなしw
水拭きして、汚れの気になるところは、セスキ+アルカリ電解水スプレーを使ってお掃除しております。
*
#掃除 #雑巾がけ #セスキ #アルカリ電解水 #エコ掃除 #シンプルライフ #丁寧な暮らし #ミニマルライフ
instagram.com

ダイソーなどでも販売されている「セスキ炭酸ソーダ水」は、フローリングの皮脂汚れをキレイに落としてくれます。スプレーをして布巾やモップなどで拭くと、さらさらなフローリングによみがえります。もちろんスリッパ裏の黒ずみにも効果てき面です。

②シンク掃除の裏技

記事に関するお問い合わせ