無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼が喜ぶ「男飯」♡ごはんがすすむ本格レシピ10選

男性が好むご飯は意外と単純♡お肉ドーンのレシピやごはんがすすむおかずをピックアップしました。レンジ使いで調理簡単なものを中心に、男心をがっつりつかむ10のレシピをご紹介します。

2017年12月
レシピ

男飯のキーワードは「ごはんがすすむ」

男性が好む食事は女性とは少し異なります。白いごはんがどんどん食べたくなるものや、お肉中心の料理にグッと心を動かされるよう。

おいしいごはんが作れると彼も大喜びですね。男性の胃袋をぐっとつかむ男飯を10選ご紹介します。

とにかく「肉」!のレシピ

1.鶏胸肉1kgで作り置きタンドリーチキン

鶏胸肉1kgで作るタンドリーチキンは調理時間25分。下味をつけて冷凍保存できる上、トースターやオーブン、フライパンでも簡単に作れておいしく食べられます。

instagram.com

男性が大好きなカレー味のタンドリーチキンは、ヨーグルトとはちみつを使用しています。甘みと酸味も加わった絶品味。お弁当の作り置きにも便利なレシピです。

レシピはこちら

2.牛コマ肉500gでレンチン牛丼

500gの牛コマ肉と玉ねぎを使った牛丼は、一気に作って下味をつけ冷凍保存。食べたい時にぱきっと割り、レンジで4分チンするだけ。フライパンも使わず、味がじゅわーっとしみた黄金レシピです。

instagram.com

こちらのレシピも4人分をまとめて作る分量になっています。冷凍保存は1ヵ月ほど。時間のある時に作っておき、レンチンでおいしさを堪能しましょう。

レシピはこちら

3.豚バラブロックで黒ゴマ坦々チャーシュー

黒練りごまや白ごまを使ったチャーシューは、豚バラ肉300gで作るボリュームある一品。黒ゴマソースをお肉にたっぷりかけ、レンチンを繰り返してチャーシューを作ります。

instagram.com

こんなに分厚いお肉でもレンチンで調理できるのだから便利ですね。少しピリ辛の味付けになっているのでお酒も進みます。おつまみとしても重宝する料理ですよ♡

レシピはこちら

4.スペアリブ400gで作るサイダー煮

サイダーを使ってお肉をふっくらジューシーに仕上げたレシピをご紹介します。スペアリブはお酒も進むしパーティーにもぴったりの料理。

instagram.com

フライパンで作れるため、調理器具が揃っていない彼のお家でもぱぱっと作れるのが魅力。ビールやワインと共に食べてみてくださいね。

レシピはこちら

5.挽き肉が入った肉チャーハン

肉が80g入った挽き肉チャーハンも男性ウケ抜群のレシピ。厚揚げを入れることで食感がアップ!お茶碗一杯分でもボリュームが感じられる料理になります。

instagram.com

調理のコツは、ご飯と卵は別で炒めておくこと。そうすることでパラパラな食感が楽しめます。

レシピはこちら

「辛い味」でご飯がすすむレシピ

6.ユッケジャンでご飯をもりもり

韓国料理は女性より男性に好まれるメニューが多いですよね。その中でもユッケジャンは男性好みの味。ぴりっとした味でご飯がどんどん食べられます。

oceans-nadia.com

ダシダやコチュジャンを使えば、市販の素を使わずに手軽にユッケジャンが楽しめます。寒い日のスープにぴったりのメニューです。

レシピはこちら

7.牛乳入りでほっこりカレーうどん

カレールーにカレー粉を追加して味わいをプラスしたカレーうどんレシピです。牛乳入りでまろやかさも加わっていますよ。うどんは冷凍でも生でもお好きなものを使ってみてください。

oceans-nadia.com

彩りが悪くなりがちなカレーうどんは、後のせで長ネギのみじん切りをトッピングすると美しい盛り付けになります。

レシピはこちら

8.中国のレシピをアレンジした麻婆豆腐

本場中国の麻婆豆腐は、塩気や辛さが強め。日本人好みの味にアレンジした麻婆豆腐を作ってみましょう。

oceans-nadia.com

豆腐一丁に対し牛挽き肉を80g使ったガッツリレシピは、粉山椒やラー油、オイスターソースで味を整えます。「また作って!」の声が聴けること間違い無しの男飯です。

レシピはこちら

9.寒い日に食べたい激辛キムチ鍋

豚のモツはどうやって調理しようか悩むところですが、キムチ鍋に入れるとぷりっとした食感を楽しめます。寒い日に作ってみてはいかがですか?

cookpad.com

コチュジャンや粉唐辛子を大量に使うレシピのため、激辛好きな方向けの味付けです。辛味調味料は少しずつ入れて辛さをお好みで調整してみてくださいね。

レシピはこちら

10.ピリ辛の肉じゃがで胃袋をつかむ

いつもの肉じゃがに飽きたなら、ピリ辛味にして工夫をしてみても。豆板醤を使う味付けはごはんが進みます。

www.lettuceclub.net

新じゃがいもを使う場合は、たわしで表面をよくこすって皮ごといただきます(芽がある場合に芽取りを行ってください)。この方法だと煮崩れが防げそう。ぜひお試しください♡

レシピはこちら

彼の胃袋をつかもう!

「男性の心をつかむには胃袋を刺激しろ」とは、昔から言われ続けている恋愛テクニックの1つ。ごはんがパクパク食べたくなるようなおかずを作れば、彼との仲もぐっと濃密になります。

料理上手は愛され上手。動画やレシピサイトを参考においしいおかずを作ってみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ