無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大掃除前の今がチャンス!「押入れ収納」を成功させる8つのコツ

そろそろ不用品も整理し、少しずつ家の中を見直して大掃除の準備に入っている方も多いのではないでしょうか。家の中の大きな収納スペースとなる押入れを上手に使えば、お掃除も楽になり憧れのシンプルライフにも近づきますよ♡

2017年12月
インテリア

押入れ収納、見直してみませんか?

家の中の日用品や雑貨たち。増やしているつもりはないのに気がつけば周りはもので溢れ、収納も思ったようにうまくいかず悩んでいる方も多いようです。

そこで活用したいのが「押入れ」です。最近ではクローゼットにかわっている家も多いようですが、この押し入れやクローゼット部分をうまく使いこなすことで、家の中もすっきりしてきます。大掃除の前に見直してみませんか?

1.カラーを統一する

Media?size=l
instagram.com

押入れを収納に使っているお宅は多いかと思います。見えない部分ですが、メインカラーを幾つか決めて統一するだけで、収納用品も買いやすくなり見た目もかなりすっきりしてきます。

Media?size=l
instagram.com

白・黒・ゴールドで大人っぽくまとめたり、ブラウン・ベージュ・白でナチュラルな雰囲気にしたりと、インテリアの雰囲気や好みでカラーを決めてみてくださいね。

2.布団は収納ケースに入れて保管

Media?size=l
instagram.com

押入れというと思い浮かべるのが、まず布団ですよね。かなり大きなものなので、大掃除の前に不要な布団はないかチェックしてみましょう。必要なものだけ残して、収納ケースに入れて保管するのがベターです。

Media?size=l
instagram.com

収納ケースにいれることで見かけがよくなるのはもちろん、バラバラとよれることもなくストレスも軽減します。また、ベッド下や天袋のデッドスペースに保管しやすくなるのもうれしいですね。

SKUBB

IKEA

¥ 1,299

衣類やベッドリネン、シーツなどを収納し埃がつかないよう保管できます。ベッド下などの空きスペースを有効活用したい際にもおすすめです。

商品詳細
SKUBB
www.ikea.com
商品詳細

3.押入れの“3大神器”を活用

①ファイルボックス

Media?size=l
instagram.com

整理収納に欠かせない人気アイテムのファイルボックスは、書類はもちろん、ハンガーや雑誌、タオルや日用品のストックなど多彩なアイテムの収納用品として優秀なので、押入れ収納にも活躍してくれます。

ポリプロピレンスタンドファイルボックス

無印良品

¥ 1,000

A4用のワイドサイズのファイルボックスは、キッチンやクローゼット、押入れなど家中のあらゆる場所で大活躍!ホワイトグレーの落ち着いたカラーも魅力です。

商品詳細
ポリプロピレンスタンドファイルボックス
www.muji.net
商品詳細

②引き出し型収納ケース

Media?size=l
instagram.com

文房具をはじめとする細々したものを収納するなら、引き出し型のケースが便利です。木製よりプラ製のほうが、軽く扱いも楽なのでおすすめです。

ポスデコ

ニトリ

¥ 999

半透明で中身がわかりやすいプラボックスです。2個並べて、カラーボックスにぴったり2つおさまるサイズです。

商品詳細
ポスデコ
www.nitori-net.jp
商品詳細

③積み重ねOKのマルチ収納BOX

Media?size=l
instagram.com

用途や容量に応じてケースを重ねたり組み合わせたりして使えるマルチ収納BOXも、押入れ収納では重宝する一品。大きめサイズには衣類やファブリック、小さめサイズには下着やハンカチなど分類して収納するといいですね。

マルチ収納

ニトリ

¥ 719

積み重ねOK、キャスターも取り付け可能なポリプロピレン製のマルチボックスは、S・M・Lサイズ展開です。ワイドサイズもあるので、目的に応じた大きさで組み合わせて設置できます。

商品詳細
マルチ収納
www.nitori-net.jp
商品詳細

PP衣装ケース引出式(大)

無印良品

¥ 1,500

奥行きが65cmもあるので、押入れ収納には最適!最大7段まで重ねられるので、季節ごとに衣類をわけて収納してもいいですね。

商品詳細
PP衣装ケース引出式(大)
www.muji.net
商品詳細

4.カラーボックスを仕切りの代わりに

Media?size=l
instagram.com

一般的な押入れやクローゼットには仕切りがいくつもありません。かといって、取り付けたりするのは大変です。そこで活躍するのが、ホームセンターなどで販売されているカラーボックスです。

Media?size=l
instagram.com

カラーボックスを仕切り代わりに使えば、引き出しやファイルボックスを置いて空間をたくさん使うことができます。広さに応じて色んなサイズを組み合わせて使うのもおすすめです。

カラーボックス(2段・ホワイト)

ニトリ

¥ 899

縦横どちらでも使用でき、別売の棚板で自由に板の場所も変えられる、汎用性抜群のカラーボックスです。白の2段以外にも、サイズや棚の数別にバリエーションも豊富に揃っています。

商品詳細
カラーボックス(2段・ホワイト)
www.nitori-net.jp
商品詳細

5.出し入れが少ないものはボックスを利用

Media?size=l
instagram.com

思い出の品や読まなくなった本など、使用頻度や出し入れが少ないものは、バンカーズボックスなど丈夫な箱に入れ、天袋などに置いておきましょう。

Media?size=l
instagram.com

有名なバンカーズボックス以外に、最近は100均でもペーパーボックスが販売されています。サイズも色々あり、カラーもナチュラルなものからモノトーン、男前なものまで色々あるので活用してみてくださいね。

バンカーズボックス 703ボックス

フェローズ

¥ 2,550

フタつきのA4対応ボックス3セットです。ダンボール素材で作られているので耐久性があり、組み立ても簡単です。

商品詳細
バンカーズボックス 703ボックス
www.amazon.co.jp
商品詳細

6.すき間収納にはつっぱり棒が便利

Media?size=l
instagram.com

奥行きも高さもある押入れは、ともするとデッドスペースも生まれがちです。そんな時はつっぱり棒の出番!S字フックも併用して、時季外れのバッグや帽子をかけておいてもいいですね。

Media?size=l
instagram.com

幅広く使いたいなら、太さもそこそこあり頑丈な作りのものをおすすめします。ボックスやケースをのせるなら、2本組み合わせて使うと安定感もよくなりそうです。

7.洋服収納はハンガーを統一してすっきり

Media?size=l
instagram.com

押入れをクローゼット代わりにして洋服収納に活用している方も、最近は多くみられます。すっきり見せたいなら、少々コストはかかりますがハンガーを同じものに統一するだけで、グッと見栄えがよくなります。

Media?size=l
instagram.com

軽く幅もとらないアルミハンガーや、洋服が滑り落ちにくいハンガーなどが普段使いにはおすすめです。お店のように木製のものを使うのも素敵ですよね!

アルミチューブハンガー(38cm・5本組)

エムスタイル

¥ 2,700

ショルダー部分に丸みがあるので、衣服に負担をかけません。すべりにくく、インナーはもちろん、カーディガンなど軽いアウターをかけるのにも重宝します。

商品詳細
アルミチューブハンガー(38cm・5本組)
www.amazon.co.jp
商品詳細

8.カーテンでさらに使いやすく

Media?size=l
instagram.com

最近は、押入れのふすまを外してオープンにし、見せる収納やワークスペースにして使う方や、カーテンやロールスクリーンをかけて洋風のインテリアを楽しむ方が増えています。

Media?size=l
instagram.com

長めのつっぱり棒を100均やホームセンターで購入し、あとはお好みのカーテンをかけるだけ!フッククリップを使えば、カーテンじゃなくてもお好きな布をかけることができるので便利ですよ。

ステンレス製 フッククリップ 5個セット

セーブ・インダストリー

¥ 987

錆びにくいので、部屋以外にキッチンや浴室など湿気の多い場所でも安心して使用できます。つっぱり棒にかけて使うこともできるので便利です。

商品詳細
ステンレス製 フッククリップ 5個セット
www.amazon.co.jp
商品詳細

押入れは優秀な収納スペース♡

押入れに不要なスペースは余っていませんか?新しく大きな家具を買う前に、今あるスペースを見直して有効活用するほうがコストもかからずお得です。できそうな項目から、ぜひお試しくださいね。

Media?size=l
instagram.com
記事に関するお問い合わせ