無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脈なしなのかな?シャイな女性がやっている男性を遠ざける行動9選

恋愛には奥手なシャイな女性は、実る恋も見逃してしまっている可能性があるんです。そんな、シャイな人がやってしまっている、恋愛を遠ざける行動を知っておきましょう。

2017年12月
恋愛・結婚

私、シャイなんです…

叶う恋も遠ざけてしまっているかも

シャイな女性というのは、恋愛にも奥手な方が多いのでは?コミュニケーションを取るのが苦手だったり、好きな男性だからこそ避けてしまったり。せっかく叶う恋も実らない行動をしてしまってはもったいないです。

そこで、シャイな女性がやってしまいがちな、男性を遠ざけてしまう行動をご紹介します。

1.目をそらす

男性は見つめられるのに弱い

好きな人だからこそ緊張して、目が合ってもそらしてはいませんか?しかし、男性からすると、目が合わなかったり目をそらされると、「避けられているのかな?」と思われてしまって逆効果です。

男性は見つめられるのに弱い生き物。「俺のこと好きなのかも」とドキドキしてしまうものなのです。目を合わせるのは恋愛のスタート。好きな彼だからこそ、じっと見つめましょう。

2.挨拶がふわっとしている

だらしないと思われたらもったいない

シャイだと話すのも恥ずかしくて、挨拶も聞こえるか聞こえないかわからないような、ふわっとした話し方になってはいないでしょうか。

男性側からすると、挨拶さえもしたくないなら話したくないだろうな、と壁を感じてしまいます。あるいは無礼だとかだらしないと思われてしまうかもしれません。

挨拶はマナーの基本です。逆にふわっとしていた方が失礼になってしまいます。相手の目を見て、にこっと笑顔で、あいさつをしましょう。それだけでも相手との壁を作らずに済みますよ。

3.緊張して笑顔が少ない

「楽しくないのかな?」

好きな人だからこそ緊張して表情がこわばってしまい、笑顔になれないなんて人もいませんか?恋愛になる前でも、恋人になった後でも、笑顔が少ないと「楽しくないのかな?」と相手を不安にさせてしまいます。

まずは表情筋をほぐしましょう。誰もいない場所で、表情を大きく使って「あいうえお」と口を動かします。次に肩に力を入れて、すぐに脱力。顔まわりの筋肉をほぐすことで、表情が和らぎます。

あとは口角を上げて笑いましょう。男性は女性が笑顔だと「楽しいのかな」と安心できます。好きな人の前だからこそ、表情を和らげて、あなたの素敵な笑顔を見せてください。

4.「すみません」とよく謝る

「ありがとう」に変換してみて

謝ることだけはきちんとしておこうと、「すみません」が口癖になっていませんか?誰かに何か良いことをしてもらったときにも「すみません」だと、相手は悪いことをした気持ちになってしまうかも。

そういう場面では、代わりに「ありがとう」と言いましょう。感謝されると相手は良いことをしたとうれしい気持ちになれます。同じ意図でも言葉を変えると印象も変わるのです。

5.話し下手だから会話を避ける

聞き上手になるチャンス

話すのが苦手な人も多いのでは?男性との会話を避けているならもったいないです。どうせだったら、聞き上手になりましょう。男性も話を聞いてもらいたい人が多いのです。

まずは相手の目をしっかりと見て、笑顔で聞きましょう。これだけでも印象が良くなります。相手と向き合って話をしっかりと聞いて、うんうんと相槌も打って。相手の話に合わせて感情も表現すると最高です。

これが聞き上手さんのテクニック。真摯に相手の話を聞こうとして、それが伝わる態度になれば、相手は心地良く話せるはずです。

6.男性を頼らない

男性は頼りにされるのが好き

相手が「~~しましょうか?」と提案してきたときに、いつも「大丈夫」と断っていませんか?シャイな人は誰かに何かを頼むのも恥ずかしくて、全部自分でやろうとしてしまいがちです。

今度からは、頼れるところは頼りましょう。男性も頼られると「信頼してもらえてるんだ」とうれしくなります。特にシャイなあなたが誰かに頼るということは少ないので、相手もよりドキッとするかもしれません。

7.好意が全く外に出ない

気づかれずに恋が終わってしまうかも

シャイな方は好きな人に好意をアピールすることもあまりないのでは?接する態度も何も変わらなければ、相手が気づくこともなく、そのまま思いを伝えず恋が終わってしまう可能性が高いです。

恋愛で傷つくことが怖いのは理解できます。しかし、何もしなかった後悔は取り返すことはできません。逆に、何かにトライして後悔すれば、それは経験として次につなげることができます。

Photo by Hian Oliveira / Unsplash

彼との関係を進めたいなら、少し積極的にアピールしてみましょう。好きな彼だけにはいつも笑顔だとか、たまに食事に誘うとか、「彼だけ」という特別感を醸し出すとか。恋愛のために自分から動いてみませんか。

俺って脈ありかな?付き合う前に男が好意を確信する5つの瞬間

男性が好意を持っている女性に、脈ありだと感じるのはこんな瞬間です。意外にも女性が無意識に感じていることに、男性は行為があると感じるようです。ネットに明かされていないこんなポイントをご紹介しましょう。
811

8.じわじわ熱してすぐに冷める

思い込み恋愛にご注意を

シャイな女性が恋愛をすると、行動するよりも一人であれこれ考えてしまいます。そのため相手のことを思い込んで、理想が高くなってしまい、実情が違うと冷めてしまうなんてこともあるんです。

じわじわと熱した恋愛が、ちょっとしたことで冷めてしまうタイプなのです。しかし、人間は千差万別。いろんな人がいて、考えていた通りになる方が少ないです。

思い込みはやめて、彼自身と向き合えば、冷めることも減るかもしれませんよ。

9.スキンシップをはぐらかす

「嫌われてるのかな?」

好意がある相手とは手をつないだり、ハグをしたり、キスをしたりとスキンシップをしたくなるもの。男性も思いが溢れてあなたに触れたいと思うかもしれません。

しかし、シャイだとそれすらも恥ずかしいと、スキンシップをはぐらかしてはいませんか。何も言わず避けられれば、男性は「嫌われているのかな」と落ち込んでしまいます。

そんなときは、正直に「恥ずかしくて」と伝えましょう。本当に大切な人ならいろんな顔が見たいもの。良い部分だけを見せようと思わず、正直な一面を見せることも大切です。

シャイなあなたの恋が実りますように

シャイなあなたは恥じらいがあって、男性から見るとそれが魅力的な部分でもあります。その良さを残しつつ、少し行動を変えるだけで、あなたの恋を進めることにつながるはずです。

男性を遠ざけてしまう行動を見直して、本当に大切な思いを叶えられますように。

記事に関するお問い合わせ