無料の会員登録をすると
お気に入りができます

晩ごはんはスピード勝負!全部合わせて25分で作れる“一汁三菜”レシピ

忙しい日の晩ごはんはできるだけ時間をかけず、パパッと作ってしまいたいですよね。そんな時間のない日でもしっかり一汁三菜食べられたら嬉しいもの。今回はそんなときにおすすめの全部合わせて25分以内で作れる一汁三菜レシピについてご紹介いたします。

2018年2月
レシピ

平日晩ごはんにぴったりのスピード献立♡

残業で遅くならなかった日の晩ごはんは、次の日に備えてバランスよく食べておきたいもの。しかし時間のない中、一汁三菜を準備するのもなかなか億劫ですよね。

Media?size=l
instagram.com

そこで今回は、そんな忙しい日にぴったりの全部合わせて25分以内で作れる“一汁三菜レシピ”についてご紹介いたします。

day1

主菜:豚バラ肉のカクテキ丼

instagram.com

丼ものメニューには、野菜もお肉もたくさん入れて食べ応え満点で栄養のある1品をチョイス。焼肉のたれとカクテキを使うことで味付けも手間なく簡単に、失敗せずに美味しく作ることができますよ。

詳しいレシピ

副菜①:即席 ハムスプラウト

oceans-nadia.com

がっつり系のメインディッシュには、マヨネーズを使って味付けをしたこちらのメニューがよく合います。手軽な食材を切って和えるだけですぐ完成なので、スピード勝負の晩ごはんに持って来いの1品です。

詳しいレシピ

副菜②:しらすと揚げ玉のせ豆腐

oceans-nadia.com

あと1品なにか…というときには、ぶっかけるだけですぐ作れる“冷や奴”がぴったりです。豆腐の水切りを先にしておけば、あとは食べる直前にしらすや揚げ玉を乗せて調味料をかけるだけであっという間に完成です。

詳しいレシピ

汁物:鶏挽肉と白菜の春雨スープ

oceans-nadia.com

鍋に材料を入れて3分ほど煮込んださっぱりスープ。少量の調味料を使って煮ているので、素材のうま味を存分に味わえる仕上がりに。優しい味付けなのでどんなおかずにも相性抜群なんですよ。

詳しいレシピ

day2

主菜:ねぎ巻きささみの照り焼き

instagram.com

“ねぎ巻きささみ”を甘辛ダレに絡めながら焼いたこちらのレシピは、ご飯もお酒も進む絶品おかず!熱々はもちろん冷めても美味しいので、少し多めに作っておけば次の日のお弁当のおかずにも使い回せますよね。

詳しいレシピ

副菜①:簡単もやしサラダ

cookpad.com

メインディッシュを作りながらもやしを茹でておけば、あとは少し手が空いたときにササッと調味料で和えるだけでOK。低価格で手に入るもやしを使うことで、時短しながら節約することもできますよね。

詳しいレシピ

副菜②:豆腐チーズおかか

cookpad.com

メインのささみを蒸し焼きにしている間に豆腐をレンジで水切りしてチーズを乗せておきましょう。豆腐とチーズは少し意外な組み合わせですが、チーズおかか味がクセになりおつまみにも持って来いの1品です。

詳しいレシピ

汁物:即席焼き海苔カップスープ

oceans-nadia.com

メインに少し時間がかかる分、汁物は具材をカップに入れてお湯を注ぐだけで作れる即席スープをチョイス。ほんのりごま油の効いた味わいがほっこり美味しく、がっつりメニューに合わせて献立にメリハリを。

詳しいレシピ

day3

主菜:豚バラ肉とかぶのしっとりレンジ蒸し

instagram.com

豚バラ肉と薄切りにしたかぶを交互に挟んで作るレンジ蒸しは、難しそうに見えて10分以内で作れるので忙しい平日のお助けレシピになりますね。お好みでカブを大根に変えてアレンジしても美味しく作れますよ。

詳しいレシピ

副菜①:豆苗とツナの即席あえ

oceans-nadia.com

生でも食べられる“豆苗”は軽く火を通すだけでもOKなので、手間をかけたくない晩ごはんメニュー持って来いの食材です。味付けに使う塩昆布とツナ缶は、手軽に美味しく味付けできるので常備しておくと便利ですね。

詳しいレシピ

副菜②:長芋とコーンのバター醤油

oceans-nadia.com

もちもちの長芋に甘みたっぷりのコーンをバター醤油味に味付けされたこちらの1品。冷凍のコーンを使うことで節約にもなりますよね。長芋とバター醤油の香ばしさがやみつきになってしまいますよ。

詳しいレシピ

汁物:味噌玉

oceans-nadia.com

味噌とお出汁があればすぐにできるこちらの味噌汁は、乾物やお好みの野菜を合わせましょう。1分ほどで完成なので食べるたびに作っても、時間があるときにまとめて作り置きしておいてもなにかと便利な1品です。

詳しいレシピ

day4

主菜:サバ缶で下味いらずの竜田揚げ

instagram.com

時間のかかる印象があるお魚料理だって、缶詰めを使えば10分ほどで簡単に作ることができるんですよ。サバ缶を使った竜田揚げは、サクサクほろほろで骨ごと美味しく食べることができちゃいます。

詳しいレシピ

副菜①:もみもみセロリの5分浅漬け

instagram.com

昆布茶とごま油を揉みこんだ浅漬けは、セロリ以外にきゅうりやキャベツなどの野菜で作っても◎。漬け込み時間を省けば5分ほどで完成なので、調理の初めに作り、他のおかずを作っている間に漬け込んでおきましょう。

詳しいレシピ

副菜②:厚揚げの大葉味噌チーズ焼き

oceans-nadia.com

味噌だれとチーズを乗せて香ばしく焼き上げた厚揚げのチーズ焼きは、幅広い世代に大人気のおかずです。食べる前にトースターで焼き上げることで、出来立て熱々を食べることができますね。

詳しいレシピ

汁物:トマトのコンソメスープ

cookpad.com

コンソメスープだってカップに材料を入れてお湯を注ぐ1品を合わせるのがマスト!副菜②の厚揚げのチーズ焼きを焼いている間に食材を切り、食べる直前にお湯を注げば熱々を食べられますね。

詳しいレシピ

day5

主菜:サーモンのトロたくユッケ丼

instagram.com

食材を全てカットしたら焼肉のたれとごま油で味付けをするだけですぐ作れる簡単丼は料理が面倒な日のお助けメニューに。たくあんと長芋のポリポリ食感と食欲をそそる焼肉のたれがやみつきになってしまう1品です。

詳しいレシピ

副菜①:ブロッコリーのデリ風ごまマヨサラダ

oceans-nadia.com

がっつり味のユッケ丼には、マイルドでコクうまなデリ風サラダを合わせると◎調理の初めにブロッコリーを水につけておけば、その間にメインディッシュをパパッと作ることができますね。

詳しいレシピ

副菜②:チンして即席茶碗蒸し

cookpad.com

じっくりと時間をかけて蒸して作るイメージのある“茶碗蒸し”だって、即席お吸い物の素と卵さえあればレンジであっという間に作れちゃうんです。お吸い物はしっかりと冷ましてから卵と合わせるのがポイントです。

詳しいレシピ

汁物:切干大根とおあげの味噌汁

oceans-nadia.com

栄養満点でうま味たっぷりの切り干し大根を使えば、出汁を使わずお湯を注ぐだけで簡単にお味噌汁を作ることができますよ。スピードメニューを作るときでも、栄養面もしっかりと考えたいもの。

詳しいレシピ

忙しい平日だってしっかり食べよう♡

Media?size=l
instagram.com

忙しい平日こそしっかりごはんを食べてスタミナチャージしておきたいもの。全部で25分以内で作れるならしっかり一汁三菜作るのも負担が少ないですよね。ぜひ忙しい日の晩ごはんに試してみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ