無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今のコタツはこんなにオシャレ♡「コタツのあるステキ部屋」実例集

寒い日に、ほっこり温まることができるコタツは最高ですよね。でも、インテリアに合わず置けない…と諦めている人も多いのでは?そこで今回は、コタツのあるオシャレなインテリア実例を紹介します♡

2017年12月
インテリア

コタツを置いてもインテリアは諦めない!

暖かくて冬には最高なコタツですが、存在感がありすぎて部屋のインテリアに合わないから置けない…と思っている人も多いのではないでしょうか。

Media?size=l
instagram.com

コタツは少し工夫するだけで、インテリアに馴染んでくれるんです。今回は、オシャレにコタツ生活している方のインテリアから素敵に見せるコツをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

コタツをおしゃれに見せるコツ8選

①天板は木板でカッコ良く

Media?size=l
instagram.com

コタツテーブルを木板にするだけでも、雰囲気はかなり変えられます。重厚感のある木板にブラック系のチェック柄布団にすることで、無骨で男前なカッコいいコタツになりますね。

Media?size=l
instagram.com

こちらもDIYのコタツテーブルです。木板とモザイクタイル風のデザインがとてもオシャレですよね。男前なインテリアにしっかり馴染むコタツです。グリーンを置くとさらにオシャレ感が高まりますね。

②無地でインテリアに馴染ませて

Media?size=l
instagram.com

シックなモノトーンインテリアとコタツは合わせにくいイメージがありますよね。モノトーンのお部屋に合わせて、コタツをグレーと白にまとめればインテリアにスッと溶け込んでくれます。

Media?size=l
instagram.com

海外インテリア風のお洒落なインテリアにもコタツがマッチ!グレーと木の組み合わせがお部屋の雰囲気に馴染んで、大きめなコタツも浮きません。

③小さめなコタツをチョイス

Media?size=l
instagram.com

どーんと大きなコタツは存在感も大きめ。小さめなコーヒーテーブルサイズなら、コンパクトだから存在感も薄まりますね。DIYした天板とアニマル柄の毛布も雰囲気を高めてくれています。

④丸いコタツテーブルでナチュラルに

Media?size=l
instagram.com

コタツテーブルを丸い形にすると、それだけで柔らかい雰囲気に。ナチュラルで優しい色合いのインテリアにスッと溶け込んでくれます。

Media?size=l
instagram.com

丸い天板が◎。また、コタツ布団をカーペットと同じトーンのカラーにすることで、シンプルなインテリアからコタツが浮かず、インテリアに馴染んでいますね。

⑤インテリアに合わせた柄を

Media?size=l
instagram.com

北欧風のインテリアには、グレーのクロス柄のコタツが◎。北欧風の柄にすることで、コタツなのに和な雰囲気を感じさせません。

こたつ布団 クロス

¥ 8,400

北欧インテリアで大人気なクロス柄のこたつ布団です。ふわふわな短毛マイクロファイバーで肌触りもよく、使い心地のいい布団です。

商品詳細
こたつ布団 クロス
item.rakuten.co.jp
商品詳細
Media?size=l
instagram.com

モノトーンのネイティブ柄は、ナチュラルなインテリアを程よく締めてくれます。コタツのおかげで、柔らかい雰囲気のインテリアにオシャレなアクセントが加えられますね。

コタツ掛け布団 ニットキリム

ニトリ

¥ 3,990

ニット生地のキリム柄が、オシャレ感抜群なコタツ掛け布団です。表生地はオシャレなニット地で内側はふわふわなNウォーム生地を採用しており、暖かさは抜群です。

商品詳細
コタツ掛け布団 ニットキリム
www.nitori-net.jp
商品詳細
Media?size=l
instagram.com

西海岸風のインテリアには、海にぴったりなアメリカンスタイルのカラフルなコタツを合わせて。ブランケットと毛布を交差させるように掛けるテクニックは、オシャレ感抜群で参考にしたいですね。

⑥まわりにクッションを置いてリラックス空間に

Media?size=l
instagram.com

コタツのまわりに無造作に置いたクッションが、コタツをオシャレに見せてくれています。クッションとブランケットでリラックス感もたっぷりな、素敵インテリアです。

Media?size=l
instagram.com

コタツのまわりにオシャレなクッションを置けば、インテリアのアクセントにもなり素敵です。ロゴ入りのクッションなら、コタツの和な雰囲気を一気に薄めてくれますよね。

⑦インパクトのあるカーペットの上にON

Media?size=l
instagram.com

存在感のあるカーペットにコタツを置けば、カーペットに目がいきやすくなりコタツが目立たない効果が期待できそう。家具と合わせたカラーのコタツで、さらに存在感は薄まりますね。

⑧モノトーンでまとめて

Media?size=l
instagram.com

真っ白なインテリアに、真っ黒なコタツ布団が映える印象的なインテリアです。大きくて存在感のあるコタツですが、白テーブルに黒の布団でモノトーンにまとめているからスタイリッシュですよね。

Media?size=l
instagram.com

白いコタツテーブルにモノトーンのボーダー柄のコタツ布団で、コタツがしっかりインテリアの一部になっていますよね。コタツの柄が入ることで、さらにお部屋のオシャレ感が高まっています。

コタツがあってもオシャレは叶う♡

Media?size=l
instagram.com

どのお家も、コタツがありながらオシャレで素敵なインテリアに仕上がっていましたね。おしゃれなお家のインテリアを参考にして、この冬コタツ生活を楽しんでみてくださいね!

記事に関するお問い合わせ