無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今のコタツはこんなにオシャレ♡「コタツのあるステキ部屋」実例集

インテリア

コタツを置いてもインテリアは諦めない!

暖かくて冬には最高なコタツですが、存在感がありすぎて部屋のインテリアに合わないから置けない…と思っている人も多いのではないでしょうか。

コタツは少し工夫するだけで、インテリアに馴染んでくれるんです。今回は、オシャレにコタツ生活している方のインテリアから素敵に見せるコツをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

コタツをおしゃれに見せるコツ8選

①天板は木板でカッコ良く

コタツテーブルを木板にするだけでも、雰囲気はかなり変えられます。重厚感のある木板にブラック系のチェック柄布団にすることで、無骨で男前なカッコいいコタツになりますね。

こちらもDIYのコタツテーブルです。木板とモザイクタイル風のデザインがとてもオシャレですよね。男前なインテリアにしっかり馴染むコタツです。グリーンを置くとさらにオシャレ感が高まりますね。

②無地でインテリアに馴染ませて

シックなモノトーンインテリアとコタツは合わせにくいイメージがありますよね。モノトーンのお部屋に合わせて、コタツをグレーと白にまとめればインテリアにスッと溶け込んでくれます。

海外インテリア風のお洒落なインテリアにもコタツがマッチ!グレーと木の組み合わせがお部屋の雰囲気に馴染んで、大きめなコタツも浮きません。

③小さめなコタツをチョイス

どーんと大きなコタツは存在感も大きめ。小さめなコーヒーテーブルサイズなら、コンパクトだから存在感も薄まりますね。DIYした天板とアニマル柄の毛布も雰囲気を高めてくれています。

④丸いコタツテーブルでナチュラルに

記事に関するお問い合わせ