無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼の「ありがとう」が聞ける♡料理を手抜きと感じさせない気遣いテク7選

恋愛・結婚

毎日の家事が大変...

でも手抜きしたら嫌われる?

夢を追いかけたり、毎日仕事を一生懸命していると、家事との両立が上手くいかず悩んでしまうことも多いはず。大切な彼との生活はかけがえのない宝物と思っていても、時間が足りないと感じることって多いですよね。

そこで今回は彼との仲を壊さず、家事の中でも欠かす事の出来ない料理で適度に手を抜くコツをご紹介します。無理をしていると、疲れが溜まり大切な彼との仲が悪くなるかもしれません。ぜひ、そうなる前にお試し下さい。

⑴億劫な洗い物を少なくする

ワンプレートなら洗い物楽チン!

料理が億劫になる理由の一つは、溜まりやすい洗い物という方も多いですよね。そんな時はワンプレートにしましょう!ワンプレートなら、盛り付け方が変わっただけで手を抜いたなんて思われにくい方法です。

初心者の方はシンプルな白いお皿がおすすめです。野菜の色など綺麗に見せつつ、洗い物を少なくしてくれますよ。

お金に余裕があれば食器洗浄機の検討も♡

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

食洗機は高価なものなので悩まれる方が多いですが、家電の中でも人気の商品です。水道代が安くなるメリットもありながら、洗い物の時間を“自分の時間”に出来るので早く買えば良かったと思う人が続出しています。

⑵彼の大好物のお惣菜を買っていく

彼の大好物の食べ物を日頃からチェックしていますか?していない場合は、チェックを怠らないようにしましょう。

手作りも嬉しいですが、実は自分の好きな物を買ってきてくれることも「俺の事、よく知ってるね♡」と嬉しく思ってくれる男性は多いものです。

⑶色と調理法が被らないようにする

お惣菜や手抜き料理が多い時に注意したいのは、料理の色や調理法が同じになってしまうこと。見た目にカラフルさがなかったり、調理法が同じだとゆくゆくは飽きられる原因になりかねません。

記事に関するお問い合わせ